アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

剣の女王と烙印の仔Ⅳ [★]

剣の女王と烙印の仔〈4〉 (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔〈4〉 (MF文庫J)
夕仁

メディアファクトリー 2010-01-31
売り上げランキング : 12243

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プリンキノポリ奪回戦で勝利を収めた銀卵騎士団。戦勝祝典をひかえ、ミネルヴァはクリスを街へと連れ出した。いつもとは違う可愛らしい服に着替えたのに、気がつかないクリスにやきもき。まるでデートのような時間を過ごす二人はどこかぎこちない。そんな時間を楽しみ二人は仲間であるジルベルトを見かけ息をのむ。彼の胸で黒く光る薔薇の紋章は、敵対する聖王国軍の警察部隊「黒薔薇騎士団」のあかし。ショックを受け帰城した二人にフランチェスカはクリスの烙印の力を利用した危険で恐ろしい作戦を打ち明ける--! さまざまな想いと絆を描いた本格ファンタジー第4弾。


表紙がミネルヴァからフランへ。
というのも今回はフラン大活躍だったんですけどね。それにしても彼女の覚悟の重み、目指す道の険しさ、そんなものが色々と掘り下げられていくのですけど、正直ここまでのものだとは想像してませんでした。目的のためならとことん血にまみれ、とことん利用する。すべてが彼女の目線では盤上の駒。とても肝の据わった方だなあと改めて思いました。というか仲間にも容赦ないな。

そして前回は顔見せくらいしかしなかったカーラ先生。
掴みづらい動向が厄介そうな人ですけど、腕っ節は今のところ作中一を誇ってもいいじゃないかな。たしかジルベルトやジュリオの剣の師匠ってことだけど、そりゃあこんなに強いわけだ。おもしろい具合に物語を引っ張ってくれるキャラではあるんですがやり方が強引すぎやしないか。いやそういう性格だってことはわかってたけど、すごいゴリ押しだな。全部が思惑通りか。

他の近衛たちと比べ自分を卑下し続けるパオラ、ジュリオを取り戻したシルヴィアが新たに抱く決意など物語は着実に次のステージへと進み始めていることがわかりました。先が読めないことはこのシリーズにもう付き物だけれど、果たして銀卵騎士団がどこへ転がるのか楽しみです。

←『剣の女王と烙印の仔Ⅲ』の感想へ

スポンサーサイト
2010-02-27 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

絶望同盟 [★★]


絶望同盟 (一迅社文庫)絶望同盟 (一迅社文庫)

一迅社 2010-02-20
売り上げランキング : 4748

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロリコンである自分に絶望している。――当真ネンジ
女としての自分に絶望している。――蓮井カオル
世界すべてに絶望している。――木羽ミキオ
なんとなく絶望している。――雫石サナ
第九高校で絶望する、はみ出し者4人の青春ストーリー。


絶望。
打ちひしがれること。途方にくれること。目の前がまっくらになること。一寸先は闇。
世の中、世間に絶望している人間もいれば、卑しい自分に絶望している人間もいるし、ただなんとなく絶望しておく人間だっている。そんな絶望の共通コミュニティの中で生まれた4人組。下駄箱の界隈を根城とする、ただなんとなく集まった4人組。
「ぷりるん。」「ヴァンパイアノイズム」と同じく第九高校シリーズの三冊目。

ハッキリ言ってまったくもって意味を持たない文章の羅列でした。これはもうぶっちゃけ十文字青ファン向け。十文字青成分を補充しないとダメなんだ!! って人は読むといいです。
どうしようもなく独りよがりの4人が、「自分はこれこれこういう境遇を経てこんな絶望を抱えていてこんな風に生きています」という紹介文からだらだらとくだりを見せられるだけです。正直な感想、これは物語ではなく、独白という。
だけども別にそれが悪いってことじゃないんだよね。それはそれで別。
なんとなく下駄箱の隅に集まった4人ですが、その薄氷のごとく繋がりでも確かな温もりがありました。
青春の悩み、悲しみ、苦しみなどを他人に打ち明けるということはなかなかできません。人間の内面を理解するたびに、その難易度は上がっていきます。小学生はブスにブスと公然と言えますが、年を重ねると面と向かっては言わなくなるのと同じです(本文でも語られてますが)。
各々自分の劣情や秘密を隠し、孤独に生きてきた4人が下駄箱の片隅でなんとなく出会い、互いの性癖を暴露した上でここに生きているという存在証明を他人に植え付ける。そんな不思議な連帯感の中で、彼らはこれからをいつもの空気で生きていくんだなーという一冊でした。いまは表面でしか心地いいとしか思えてないだろうけど、いずれ心からそう思えるようになってほしいですね。
絵師である、ま@やさんはいい仕事しすぎだと思います。特に最後の挿絵。

それにしても小野塚那智の存在だけは揺るがないな。

←『ヴァンパイアノイズム』の感想へ

2010-02-24 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

[映]アムリタ  [★★★]


[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)

アスキー・メディアワークス 2009-12-16
売り上げランキング : 22537

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自主制作映画に参加することになった芸大生の二見遭一。その映画は天才と噂される最原最早の監督作品だった。彼女のコンテは二見を魅了し、恐るべきことに二日以上もの間読み続けさせてしまうほどであった。二見はその後、自分が死んだ最原の恋人の代役であることを知るものの、彼女が撮る映画、そして彼女自身への興味が先立ち、次第に撮影へとのめりこんでいく。
しかし、映画が完成したとき、最原は謎の失踪を遂げる。ある医大生から最原の作る映像の秘密を知らされた二見は、彼女の本当の目的を推理し、それに挑もうとするが――。
第16回電撃小説大賞<メディアワークス文庫賞>受賞作。


なんだこれ気持ち悪い。どうしようもなく気味が悪い。なんちゅーものを書いてくれたんや。
恐ろしく才気煥発で、それ故果てない心の深み。人を狂乱へ陥れる狂気の脚本。そして「天才」最原最早が映画に託すモノ。
電撃はまたすごい新人を手に入れたな……。ホントにあのオチは背筋が凍ったわ。

中盤までは美大生4人による自主制作映画作りの過程で、主人公・遭一から語られるユーモアたっぷりの小粋な掛け合いで軽妙に笑わされながらスラスラ読み進んで行っていました。割と前半から最早が雲の上のような天才っぷりを発揮してくれるんですが、まだそこには「へーすごいなー」程度しか思っていませんでしたね(それでも十分狂気だが)。
そして最語はまあ、読んだ人にはわかるけどすげえよなあれ。腰抜かしそうになった。
この作品を評価するにあたって「気持ち悪い」という表現を用いましたが、別に悪意を持っていったわけでもないし、むしろ褒め言葉として使っているのでご愛嬌。いやマジこれ読んでみないとわかんないから。

最早が映画をもってして読者にもたらしたモノは、きっと許されざることなのかもしれない。
でもこれはきっと彼女の愛なのだろうとも思う。とても偏った愛情の、天才ゆえの表現方法。
2010-02-21 : 文庫感想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

チョコの日も過ぎまして


世間では昨日バレンタインでしたね。かくいう私もバイト先の女の子やら主婦の皆さんからだったり、妹や従姉妹や母親だったり、ちょっと気になるあの人からももらえたりしてので、上々ではありました。ここ最近のバレンタインではたぶん一番もらえたかも知れません。やっぱ義理でももらえると嬉しいよな。

最近読書量が著しく減っているかもしれません。まあただの深刻な金欠です。読まないのではなく読めないのです。
先月のMFあたりから買う量がすこしずつ減っています。ホントならえんため大賞の4作も全部読みたいし、追っているシリーズもすべて発売日に買いたかったし、電撃大賞でさえまだ大賞しか買えていない。マンガも同じことが言える。そううまくいかないのが世の厳しさ。働かざるもの食うべからずとはよくいいます。
まあそのうちちゃっかり読むつもりではあります。というかこういうときこそあの分厚いホライゾン崩せって話ですよね。買い逃している本は逐一メモっておかないとな……。あとラノサイ杯で気になる本もまた出てきてしまったので、そっちにももしかしたら手をだすかもしれない。

そういやだれか今年の例大祭行く人とかいますかね。いまこういう状態なんで行くかどうかすげえ迷ってます。でも岸田教団の新譜だけはなんとしてもほしい……。約2年ぶりの東方アレンジだからな。




【2010年1月度三ツ星ラノベ】

4048682210シアター! (メディアワークス文庫)
アスキー・メディアワークス 2009-12-16

by G-Tools


感想はこちら

読んでて楽しい、この劇団の一員になったような気持ちになれるような本だった。純粋におもしろい。


4047261955バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
葉賀 ユイ
エンターブレイン 2009-12-26

by G-Tools


感想はこちら

明久と雄二のバッテリーに燃える野球回。明久は空気の読める子。


404868275X空ろの箱と零のマリア〈3〉 (電撃文庫)
鉄雄
アスキーメディアワークス 2010-01-10

by G-Tools


感想はこちら

箱のゲームの内容がどんどん黒土橋になっている件。そしてこの構成力は見事。


4086305283ベン・トー〈5〉北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
集英社 2010-01-22

by G-Tools


感想はこちら

やっぱり熱い。おもしろい。白梅様万歳。今回は原点回帰ってことだったけど、まさしく相応しい展開だったと思う。


【二ツ星】

4829134739氷結鏡界のエデン2 禁断水晶 (富士見ファンタジア文庫)
カスカベ アキラ
富士見書房 2009-12-19

by G-Tools


感想はこちら

着実に世界観を深めつつも、飽きさせない展開はさすが。もうちょっと殺伐としてもよいと思います。個人的にですが。


4047260290DVD付特装版"文学少女"見習いの、傷心。(ファミ通文庫)
竹岡 美穂
エンターブレイン 2009-12-26

by G-Tools


感想はこちら

ななせ派には辛い一冊だったはず……。しかし菜乃ちゃんホントあきらめ悪いな。


4048682717俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)
かんざき ひろ
アスキーメディアワークス 2010-01-10

by G-Tools


感想はこちら

創作活動してる人は読んでみたらどうかなー。たぶん黒猫すごいいいこと言ってると思うよ。


4048682199龍盤七朝 ケルベロス 壱 (メディアワークス文庫 ふ 1-1)
アスキー・メディアワークス 2009-12-16

by G-Tools


感想はこちら

ひたすら圧巻の一言に尽きる。そんな中華武侠小説。


4048682725嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)

アスキーメディアワークス 2010-01-10

by G-Tools


感想はこちら

久々にみーまーの本領発揮。みーくんの麻薬じみた狂気が見れるよ。


4048682792オオカミさんとおかしな家の住人たち (電撃文庫)
うなじ
アスキーメディアワークス 2010-01-10

by G-Tools


感想はこちら

下ネタのオンパレードながらも涼子さんが凄まじいデレを見せてくれました。アニメ化どうなることやら。


4094511830人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫)
山崎 透
小学館 2010-01-19

by G-Tools


感想はこちら

一年ぶりの新刊だろうが雰囲気はいつもどおりのロミオワールド。妖精さんにいやされるです?


4840235163デュラララ!!×3 (電撃文庫)
ヤスダ スズヒト
メディアワークス 2006-08

by G-Tools


感想はこちら

池袋三国志に決着。いつもおちゃらけている正臣の覚悟がカッコよかった。


4044748047シュガーダーク 埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)
mebae
角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-11-28

by G-Tools


感想はこちら

空前の墓守ブームを担った6年ぶりのスニーカー大賞。手堅い作りでも非常に楽しめました。


4094511784ほうかごのロケッティア (ガガガ文庫)
しずま よしのり
小学館 2009-12-18

by G-Tools


感想はこちら

夏・大空・ロケット、夏休みのひとえの思い出作りと痛い過去の昇華。よくできた青春モノ。




1月にキーワード検索が多かったラノベTOP5

404868275X空ろの箱と零のマリア〈3〉 (電撃文庫)
鉄雄
アスキーメディアワークス 2010-01-10

by G-Tools

4840131260緋弾のアリア 5 (MF文庫J あ 5-8)
こぶいち
メディアファクトリー 2009-12-22

by G-Tools

4048681931ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
abec
アスキーメディアワークス 2009-12-10

by G-Tools

4094511830人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫)
山崎 透
小学館 2010-01-19

by G-Tools

4094511776とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)
森沢 晴行
小学館 2009-12-18

by G-Tools


先月とほぼ一緒なんだけどはこまりが圧倒的なアクセス数を誇っていた。


以下はいつも通り1月の読書量です。

続きを読む

2010-02-15 : 月間まとめ : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

アクセル・ワールド4 -蒼空への飛翔- [★★★]


アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔 (電撃文庫)
HIMA

アスキーメディアワークス 2010-02-10
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日常で≪ブレイン・バースト≫を巧みに使いこなし、中学内格差(スクールカースト)の頂点に君臨する謎の新入生・能美征二(ノウミセイジ)。ハルユキは、能美の狡猾な策略によって自身の≪翼≫を奪われ、完全敗北を喫した。
──しかし、ハルユキは、再び立ち上がる。
≪もう下を向いて歩かない≫と心に決めたハルユキは、親友・タクムと共に≪ダスク・テイカー>へ反撃を開始する。キーとなるのは、≪心意システム≫、≪ スカーレット・レイン≫、そして≪メイド服少女≫!?
最強のカタルシスを以てしておくる、次世代青春エンタテイメント!


おもしろい。ああ、おもしろいな。
あまりにもおもしろすぎて一気読みしちゃったよ。さすがに引っ張っただけはあります。
王道過ぎるほど王道展開なんだけど、全然気にならない。むしろやり尽くされたパターンでここまでおもしろく見せる川原礫という作家には恐れ多い。このクオリティで、同じく人気シリーズである「SAO」と並列刊行していると思うとものすごいバイタリティだなと思う。そういえばこのシリーズの1巻がもう1年前なんだよなあ……早い。

そう、やっぱりこのシリーズの魅力は主人公の成長、仲間との絆を通じて感じるカタルシスだと思う。
どうしようもなく抗いがたい強い敵に対し、仲間と力を合わせ、力が及ばなければ協力して切磋琢磨し、苦戦の末にその強敵を打破する。そんな展開は山のように見かますが、どうしてか飽きない。今回はハルユキもカッコよかったけど、やはり黒雪姫の登場シーンは燃えた。先輩カッコ良すぎるんですが、おかげでおいしいところをすべて持っていってしまった感が強いぞ。
そしてチユリが能美に力を貸し続けるのにこんな意図があったとは思いませんでした。いずれ裏切るとは思いましたが、こういう形になるとは。敵を欺くにはまず味方からってやつですね。能美を倒し、やっと支配から解放されたチユリがハルユキやタクムに「大好き!」っていったところには思わず泣いてしまいそうになりました。この子は強い子だなあ。

懸念していた「心意システム」についてですが、想像していたよりもそこまで酷いチート性能じゃなくて一安心。
まあ主人公周りがすぐに使えるようになってしまうのは、ある種仕方ない展開なので多めに見ます。それで楽しめるんならそんなに気にはならないし、裏技といっても身体強化やアバターの基礎能力強化の延長線だったり、身につけてもできないことはできないという制限もあるので。まあ誰もが簡単に身に付けられる技術でないし、「心意システム」による攻撃は同種の攻撃でしか防げないって時点で十分反則級の能力なんですけどね。

それにしても先輩はかわいいなあ。なんですかあの最後の挿絵は。
ハルユキのあの天然ジゴロな発言にあたふたしつつも、ちゃんと答える先輩素敵です。その想いが届くといいですね。
チユリと<スカイ・レイカー>が新たに仲間となることになりますし、今後の展開もすごく楽しみです。期待大。

←『アクセル・ワールド3 -夕闇の略奪者-』の感想へ

2010-02-10 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ゼロの使い魔18 滅亡の精霊石 [★★]


ゼロの使い魔 18 滅亡の精霊石 (MF文庫J)ゼロの使い魔 18 滅亡の精霊石 (MF文庫J)
兎塚 エイジ

メディアファクトリー 2010-01-31
売り上げランキング : 30

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


才人の元に戻ってきたルイズは、才人に素直な気持ちを告げる。「会えないときは、いっつもあなたのことばかり考えてるの」それは、たくさん考えた末に、それでも才人と一緒にいたいと願う言葉だった。二人は初めてはっきりと気持ちを通わせあい、幸せにひたる。同時に、ルイズはハルケギニアを救うため、ロマリアの野望を止めることを決意した。二人はアンリエッタたちと協力し、まずはタバサを救い出して、再び王座にすえようと動き始めるのだが……。とどまるところを知らない無敵のラブコメファンタジー、ラブ分多め、ドラマチック増量でお届けする待望の18巻!


ツンデレじゃないルイズなんてルイズなんかじゃないとは言いませんが、もはやツン要素は皆無。
いや別にそれが悪いとは言いませんよ。才人の想い(ふらふらしすぎなのは同意だけどな)がやっと届いたと思えば、これが才人のルイズへの理想像じゃあありゃしませんか。お互いに「もうお前しか見えない」状態なんだから好きにやらせておけばいいんです。これでもうデカいケンカ別れはない……と信じたいですね。それにしてもツンが抜けたルイズは確かに物足りなさがあるけどすごくかわいいと思いますよ。

さて、それよりもロマリアの真意にはびっくらこきました。
ガリアを謀り、タバサにはひどいことをしてきたガリアがこれまでずっと隠してきたハルキゲニアの真実は、とても想像のつかないものでして、正直そこまで壮大な話になるとは思っても見ませんでしたね。だからエルフの住まう「聖地」を取り戻すのか。いままでのことをすべて水に流すのはできない相談なんですけど、ここまででかい話だとそりゃあ手も取り合いますよ。
それとジュリオの素がなんか、いつもと違って根性論を持ち出したり一気にガキっぽくなったのは好感ですね。才人と竜の背でバトり、本音をぶつけ合ったシーンは本当の意味でライバルなんだあと微笑ましくなりました。なんかたびたびぶつかったりたまに共闘したりしてた二人だけど、これからはいい友達になってほしいね。

でもってそのロマリアからひどい仕打ちを受けてきたタバサが、ここに来て完全復活。
魔法学校の仲間たちとタバサが絡むシーンを久々に見て、なんだか原点回帰したみたいで和みます。しかしタバサもすっかり才人にご執心ですね……。そしてルイズはタバサに才人を取られた時だけめっちゃ怒るのは、まあなんかわかります。
さて次からはエルフたちが本格的に絡んできそうなので、続きにも期待。安定したおもしろさ。

←『ゼロの使い魔17 黎明の修道女』の感想へ

2010-02-09 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

神さまのいない日曜日 [★★]


神さまのいない日曜日 (富士見ファンタジア文庫)神さまのいない日曜日 (富士見ファンタジア文庫)
茨乃

富士見書房 2010-01-20
売り上げランキング : 524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人が生まれず、死ぬこともなくなった、神様に見捨てられた世界。村で唯一の“墓守”の少女アイは、ある日、村にやってきたハンプニーハンバートと名乗る不思議な少年と出会う――。第21回ファンタジア大賞作品!!


なかなか出ない富士見ファンタジア大賞大賞受賞作。スニーカー大賞もそうなんだけど、最近墓守流行ってるの?
読書メーターとか見るとすごく賛否両論なんですが、私は好きです。やはり大賞だけあって世界観や物語の構成もよくねられていると思います。同じ墓守モノで大賞受賞作ということで「シュガーダーク」と比べられていることが多いんですが、もしこっちが先に発売されていたらもうちょっと印象変わったんじゃないだろうか。

全編通してシリアスなんだかコミカルなんだかよくわからないのは、主人公でもありヒロインでもある墓守のアイという少女の感情の起伏が豊かだったからだったと思います。笑うところは笑う。泣くところは泣く。いかにも12歳という年相応の純真な在り方じゃあありませんか。そういうメリハリはよくついていて読みやすいなー、と思いました。
さて、そんな墓守の少女の日常を突如壊したのがハンプニーという人食いなんですが、いきなり村人を皆殺しにするところから登場し、墓守自体を否定したと思ったら、アイを守りたいのか突き放したいのかよくわからない言動と行動ばかりで曖昧なやつです。
そんな二人の言葉のアヤから始まったような親子関係と短い旅路は、とてもきれいな物語で。
前半が矛盾だらだった伏線があとになって意外な収束を見せ、あーなるほど。と呻く程度にはよくできています。終わり方も続刊が出せるように工夫したことが窺えますが、これ1巻完結の方がキレイに終われたんじゃなかろうか。

そんな「愛」と「絆」の物語なんですけど、色々お小言みたいなこと言いましたが素直におもしろかった。
あと絵があってないって意見をよく見るんだけど、そんなに合ってないもんかね。全然気にならなかったんだけど。むしろ白黒イラストとか丁寧だなーと思ったんだけど。

2010-02-07 : 文庫感想 : コメント : 2 : トラックバック : 1 :

パパのいうことを聞きなさい! [★]


パパのいうことを聞きなさい! (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! (集英社スーパーダッシュ文庫)
なかじま ゆか

集英社 2009-12
売り上げランキング : 291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大学に合格し、新生活をスタートさせたばかりの瀬川祐太は新しい友人や憧れの人に巡り会い普通の大学生活を送っていた。
しかし、姉夫婦の乗った飛行機が行方不明になった事から事態は一変。
一人暮らしの六畳間に、中学生の空、小学生の美羽、保育園児のひなが同居することになってしまったのだ!
いきなり思春期の少女達のパパになってしまった祐太の運命は!?
ドキドキの同居生活に、祐太を慕う少女達に憧れの先輩との恋も絡んで大騒動!愛と感動満載で贈るドタバタアットホームラブコメ開幕!!


迷い猫オーバーランは3巻で切ったんですが、こっちはまだマシだった。いや、マシどころかおもしろかった。あと絵師であるなかじまゆかの初商業作品と聞いて買わざるを得なかった。
確かに文章はうまいとは思えないし、周りはほとんど善人ばっかりだし、いちいちご都合主義を感じてしまう展開はどうかと思いました。ただ主人公である祐太の一生懸命さにとても好感を覚えます。そしてこういうハートウォーミングな家族モノに私は滅法よわい。
祐太は六畳一間に住むごく普通の大学生で、もちろんそんなんで中学生、小学生、保育園児の三人の女の子を養うってことがどんなに大変なことかわかっているようで全然わかっていません。それでも身内の不幸が重なり、このままでは離れ離れになってしまう三姉妹をどうにか助けてあげたいという優しさと、それを実行してしまう心意気に惹かれました。まあ本来ならば応援することじゃないんですけどね。

案の定、火の車な家計をどうにか切り詰めて過ごす四人の共同生活は決して楽ではありません。
でも祐太が本当に三姉妹を守りたいんだな、一緒にいさせてあげたいんだな、という強い想いは終始一貫として感じることができました。バイトを増やしたり、三女の受け入れ先の保育園を探したり、他親族関係との今後のことを話しあったりと、もはやただの大学生には重いであろう所業。でも祐太の帰る家には待っている人がいてくれる。そんな温かさがすごく伝わってきます。三姉妹が働き詰めの祐太へごはんを作ってあげたりしちゃうところとかね。
三姉妹が、それぞれ抱える問題を祐太に打ち明けなかったりするのは仕方ないと思う。というかむしろその年でそんなこと考えられるのかと思った。次女とかちょっとできすぎだろ。
今回はうまいこと丸く収まり、親戚の皆さんの同意もやっと受けられたようだけど、問題が山積みであることは変わりません。なんせまだ三女は自分の親が死んだことを理解していませんからね……。どうするんだろう。

続編も決まっているようなので、こっちは追おうかなーと思います。ただ三姉妹の年齢もうちょっと上げてもいいんじゃないの? 主人公一歩間違えたら犯罪者同然だぞ。

2010-02-06 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

デュラララ!!×4 [★]


デュラララ!!×4 (電撃文庫)デュラララ!!×4 (電撃文庫)
ヤスダ スズヒト

メディアワークス 2008-03-10
売り上げランキング : 3732

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「数年前から目撃されている黒バイクとは、貴方の事で宜しいんでしょうか? 何の目的でこんな危険なバイクで街を走行しているんですか? 犯罪を犯しているという意識はあるんですか?」
東京・池袋。 そこには様々な火種と、それに振り回される人種が集う。
池袋の都市伝説を放送するテレビ局、服装と特性がバラバラの奇妙な双子の新入生、兄とは正反対の有名なアイドル、ダラーズの先輩に憧れる少年、果ては殺し屋に殺人鬼、そして、一千万もの賞金が懸かった “首なしライダー”。
そんな彼らが過ごす賑やかな池袋の休日は、今日も平和なのだろうか……。


帝人、正臣、杏里の現代三国志争いも終わり、池袋にいっときの平穏。
まあいわば嵐の前のなんとやらという前座みたいなお話なんですけども、種まきは終わった感じですかね。

セルティに一千万の賞金が賭けられたり、帝人たちが二年生となり折原シスターズが来良学園に入学してきたり、人気若手俳優である静ちゃんの弟が出てきたり、殺人鬼が侵入してきたりと池袋は今日も今日とて賑やか。ここは人外魔境か。
特に折原シスターズはすごく濃いキャラでしたね。姉だか妹だか忘れたけど、いじめを受けている妹だったか姉だったかを守るように、いじめの主犯を画鋲で脅すところはなんかもうアレだった。女って怖いね。
あとはセルティさん災難でしたね。新羅に泣きついちゃうところを見ると、すごい甘甘なカップルだなーと再認識させられます。にしてもあの白バイのおっさんは何者なんだいったい。

新キャラの顔見せをしつつ、色んな視点からだんだん物語がつながってくるところはいつも通りですね。次回から動き始めるのだろうか。あと、3巻からなんかドタチンが妙にカッコよく見えるぜ。

←『デュラララ!!×3』の感想へ

2010-02-06 : 文庫感想 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

2009年下半期ライトノベルサイト杯


やってきました、半年に一回のこのイベント。今回も参加させていただきます。
とりあえず途中結果に流されないように早めに投票しておくのが吉だと思ったので、投票だけ先にやっておきます。
コメントとかは今度追記する。




[新規部門]

○ぷりるん。~特殊相対性幸福論序説~

ぷりるん。―特殊相対性幸福論序説 (一迅社文庫)ぷりるん。―特殊相対性幸福論序説 (一迅社文庫)
ま@や

一迅社 2009-07-18
売り上げランキング : 46278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784758040921】  感想⇒こちら

傷つくことしかない痛々しい青春小説。読んだのは夏真っ盛りの頃で、クソ熱い中とんだ鬱モノを読まされたと思いました。
ただこの幾重もの傷跡の先に見えた、例えようのない読了感にはやられました。


○ヴァンパイアノイズム

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)
ま@や

一迅社 2009-09-19
売り上げランキング : 100291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784758041065】  感想⇒こちら

死についての有り様、青春特有のとんでも理論、吸血鬼願望の少女。
こっちは上と比べて逆に清々しいほどの青春小説だった。一迅の十文字青はホントやらかしてくれた。


○ピクシー・ワークス

ピクシー・ワークス (電撃文庫)ピクシー・ワークス (電撃文庫)
バーニア600

アスキーメディアワークス 2009-09-10
売り上げランキング : 7769

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784048680134】  感想⇒こちら

天才少女たちによる、ひとえの夏の戦闘機開発記。
若干テロリズムっぽいのはどうかと思ったけど、終始息つかせぬわくわく感はよかった。


○ほうかごのロケッティア

ほうかごのロケッティア (ガガガ文庫)ほうかごのロケッティア (ガガガ文庫)
しずま よしのり

小学館 2009-12-18
売り上げランキング : 8824

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784094511789】  感想⇒こちら

系統はピクシーワークスと似てるけど、こっちはラブコメもある的な。
どうも夏と大空が絡むとこう、本能的にわくわくしてしまうんだよね。非常によくできている青春モノ。


○クロノ×セクス×コンプレックス

クロノ×セクス×コンプレックス 1 (電撃文庫 か 10-17)クロノ×セクス×コンプレックス 1 (電撃文庫 か 10-17)
デンソー

アスキー・メディアワークス 2009-11-10
売り上げランキング : 5830

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784048681452】   感想⇒こちら

魔法学校×タイムリープ×TSモノ。
まだ序章って感じだったけど、TSモノ含んでとてもよく作られていると思った。主人公もヒロインもかわいい。


○ごくペン!

ごくペン! (MF文庫J)ごくペン! (MF文庫J)
相音 うしお

メディアファクトリー 2009-10-23
売り上げランキング : 19066

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/新規/9784840130585】  感想⇒こちら

超絶おバカコメディなのに、仁義と任侠に溢れる謎の感動に包まれた作品。
ツッコミが追いつかないほど笑ってしまったのはもう負けだと思った。ああ、おもしろいぞちくしょうめ。




[既存部門]

○学校の階段

学校の階段 10 (ファミ通文庫)学校の階段 10 (ファミ通文庫)
甘福 あまね

エンターブレイン 2009-07-30
売り上げランキング : 61453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/既存/9784757749849】  感想⇒こちら

ついに完走を迎えたシリーズ。非常に青春モノ、部活モノとしてよくできていたと思います。
不満があるといえば、幸宏が最後に結局だれを選ぶのかがわからなかったことくらい。


○カンピオーネ!

カンピオーネ!〈5〉剣の巫女 (集英社スーパーダッシュ文庫)カンピオーネ!〈5〉剣の巫女 (集英社スーパーダッシュ文庫)
シコルスキー

集英社 2009-11
売り上げランキング : 7959

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/既存/9784086305167】  感想⇒こちら

最近お気に入りのシリーズです。異能モノとハーレムモノを両の要素をしっかりと踏まえている上で丹念なまでのストーリー構成は圧巻。あと単純な異能バトルモノとしてもレベルが高い。そろそろメディアミックス化されるべき。


○さよならピアノソナタ

さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)
植田 亮

アスキーメディアワークス 2009-10-10
売り上げランキング : 6967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/既存/9784048680783】  感想⇒こちら

とても素敵なアンコールをありがとうございます。
それにしてもこんなところにまで千晶の報われなさっぷりが……。ほんとに健気な子なのに。


○SH@PPLE -しゃっぷる-

SH@PPLE―しゃっぷる―(7) (富士見ファンタジア文庫)SH@PPLE―しゃっぷる―(7) (富士見ファンタジア文庫)
よう太

富士見書房 2009-11-20
売り上げランキング : 172943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【09下期ラノベ投票/既存/9784829134634】  感想⇒こちら

続きが気になりすぎて目が離せない部門。8巻は今月やで。
雪国と蜜の今後、そしてそこに現れる鳥子さんがどう動くのが楽しみです。


2010-02-01 : ライトノベルサイト杯 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。