アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

今週の感想録 4ページ


 今週のおしながき。
 そういえば、境界線上のホライゾン並びにベン・トーアニメ化おめでとうございます! 今月はいっぱいアニメ化の告知あったなあ。

 ・人類は衰退しました6 [★★]
 ・花咲けるエリアルフォース [★★]
 ・生徒会の水際 碧陽学園生徒会黙示録4 [★]
 ・蒼穹のカルマ7 [★★]
 ・喰 -kuu- 2 [★★]

続きを読む

スポンサーサイト
2011-02-27 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今週の感想録 3ページ


 今週のおしながき。電撃オンリー。

 ・アクセル・ワールド7 -災禍の鎧- [★★★]
 ・神様のメモ帳6 [★★]
 ・デュラララ!!×9 [★★]
 ・ロウきゅーぶ!7 [★]

続きを読む

2011-02-21 : 文庫感想 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

アイドライジング! [★★★]


アイドライジング! (電撃文庫)アイドライジング! (電撃文庫)
広沢 サカキ CUTEG

アスキーメディアワークス 2011-02-10
売り上げランキング : 281

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 アイドライジング。それはアイドルたちが己の夢と希望を懸けて戦う、新時代の一大エンターテインメント! 各企業の科学技術の粋を集めて作られたバトルドレスをその身に纏い、美少女たちは華麗にステージを舞う──!
『さぁ始まりました! 今夜はなんと採れたてぴちぴち産地直送アイドルの登場です!
 彼女の名前はアイザワ・モモ! とある事情で72万円が必要になり単身上京してきたばかりのモモちゃんは、ファッションモデルもびっくりな恵まれた体躯だけでなく、何より素朴で元気いっぱいな人柄を気に入られて急遽株式会社ミニテックスのアイドルになったそうです! そして彼女を支えるのは若手プロデューサーのオウダ・サイ!
 果たして凸凹二人三脚でどのような戦いを見せてくれるのでしょうか!? そして襲い来る難敵に打ち勝つことができるのか──!』


 電撃大賞金賞受賞作。個人的には今年の電撃大賞で一番推したい作品です!
 正直読む前はどうせアイドルに憧れた女の子がトントン拍子でサクセスしていく話なんだろうなーと思っていたのに、読んだら読んだでなんだかアイドルの皮をかぶったバトルモノだし、ストーリーはストーリーで泣く寸前にまで追い込まれているという始末。よもやこんなにいい話になるとは誰が予想しただろうか。
 まあ大人を除いてキャラクターは美少女オンリーなのできゃぴきゃぴしてるといえばいえますし、そういうのが苦手な人も結構いると思う。でも決して百合とか安易な言葉で終わらせないから是非読んでほしい。

 色々といいところ、或いは微妙なところも各々感じていたのですけども、この話の見所はなんといってもモモとサイの関係性にあると思います。
 たしかに今回からアイドライジング初参加で素人同然のモモが、なんの挫折もなくトッププレイヤーを二人も打ち破ったのはちょっと都合がいいなとは思いましたけど、彼女が持つ大きなポテンシャルとサイがアイドルを目指してたころからずっと研究してきた成果が、こうして実ったわけですよ。ずっとアイドル目指してがんばってきたのにとある理由から絶対にそれが叶わなかったサイの夢が、モモの手を借りてこのような形で報われてすごく良かった。時期としてはとても短いのに、もうモモとサイには固い絆のようなものが見て取れました。最高のバディモノだよこれは。思わずもらい泣きしそうになるよ。
 なんというか世界観と設定とキャラメイクがこれ以上なくうまく噛み合っている印象が残りましたね。モモのアイドライジング参戦の理由がアレなのにもちゃんと関連づけてるからなあ。

 モモとサイが最高のタッグなのは本心です。でもキャラとして一番魅力だったのはハセガワ・オリン。
 よくある腹黒ぶりっ子キャラなんですけども、実は物語においてもいい働きをしてくれたりします。私は最初こいつ嫌いだったんですけど、なんだかだんだん憎めないキャラになっていって、最終的にアイドライジングにおいて最強を誇るエリーとの対戦でヒール役を演じてでも、是が非で名を売りたい彼女の貪欲さに心打たれてしまいました。癖のあるバトルスーツを着て、女王に一矢報いるところなんてテンション上がる。まあ目に見えてヤラレ役でしたけど、場をあっためる役としてはこれ以上の適任はいません。
 続きがあるならこれから何度でもモモの邪魔とかしにくるんだろうけど、心の片隅で応援してしまうかもしれない。ていうかこういうキャラに弱いなあw

 というわけで久々にこんな長い感想書いたけど、とってもおもしろかったです! 是非続編を!
 内容は文句なかったけど、挿絵でモモとサイの身長差が全然なかったの違和感がすごかったので、そこら辺を訂正してほしかったなってくらい。この表紙だととても181cmもあるとは思えんもんなあ。

2011-02-16 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今週の感想録 2ページ


 今週のおしながき。電撃大賞はじめました!

 ・子ひつじは迷わない 回るひつじが2ひき [★]
 ・ほうそうぶ2 [★]
 ・シアター!2 [★★]
 ・アンチリテラルの数秘術師 [★★]
 ・青春ラリアット!! [★★]
 ・はたらく魔王さま! [★★]
 ・シロクロネクロ [★]

続きを読む

2011-02-13 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今週の感想録 1ページ


 今週のおしながき。えんため大賞が3本あります!

 ・黒のストライカ2 [★]
 ・バカとテストと召喚獣9 [★★★]
 ・わたしと男子と思春期妄想の彼女たち1 リア中ですが何か? [★]
 ・◯×△ベース1 ねっとりぐちゃぐちゃセルロイド [★★]
 ・表裏世界のソーマキューブ パンツは誰のもの? [★]
 ・レンタルマギカ 魔法使いの妹、再び [★★]

続きを読む

2011-02-06 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。