アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

スクランブル・ウィザード6 [★]


スクランブル・ウィザード6 (HJ文庫)スクランブル・ウィザード6 (HJ文庫)
かぼちゃ

ホビージャパン 2010-03-01
売り上げランキング : 3578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


特別対策局への復帰が決まった十郎は、過去を乗り越えるべく、能勢と決着をつけようとする。そんな中、有名魔法士としてテレビ出演など多忙な日々を過ごしていた月子の前に、能勢が突如姿を現した! 能勢は月子に「十郎を殺す」と告げるが、月子は、十郎のことを心配するあまり、そのことを周囲に打ち明けられない……。決断と葛藤が交錯する第6巻!


意外に能勢にまだ人間味や人情が残っていたことが意外。
てっきりもうPM社に魂を売り渡しきって、対策局には非情になると思ったのに。渋いおじさまの淵上局長とのバトルは見ごたえありましたけど、まだ能勢は十郎に対しては冷酷になりきれていない気がする。情が移ったとかそういうんじゃないと思うけど、なんなんだろうなこれは。でもその他に対しては本当に歩く殺戮機械もいいところなんだよね。今回の十郎との戦いは中途半端に終わってしまったけど、また対峙する機会はあるんだろうか。

さて、月子の境遇はいよいよただの12歳の少女には重過ぎる荷になってきたぞ。
祖父からは政治的権力の圧力を受け、ただでさえ魔法士という特異な人種なのに人気者として世間からは祭り上げられ、背負うものの重さが生半可ではない。たった12歳の小学生女児に対し、それはあまりにも重過ぎる。しかし、そんな重さにも月子は耐え、周りに流されず、自分の意思を持ってまっすぐに生きている。彼女の支えは、拠り所はたくさんあるのだから。それは、ふつうに考えればすごいことなのではないでしょうか。
けれど老獪な爺さんの陰謀は、月子へまだ爪を隠している。それが容赦なく振り下ろされる時期は、近い。

いやいや盛り上がってきましたね。今回はなんか次回の布石的なものだったので、次回がとても楽しみ。
十郎と月子はますます離されてしまうことになるけど、ふたりならきっと何とかしてくれると信じている。

←『スクランブル・ウィザード5』の感想へ

2010-03-25 : 文庫感想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

面白いのに・・・なぜ毎回1つ星 (T_T)
2011-12-23 19:50 : とらうま URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。