アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

アクセル・ワールド5 -星影の浮き橋- [★★★]


アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)

アスキーメディアワークス 2010-06-10
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 中学内格差(スクールカースト)の頂点・能美征二による謀略は去った。≪スカイ・レイカー≫も加速世界に復帰し、黒雪姫率いる≪ネガ・ネビュラス≫は、他に見劣りしない勢力となっていった。
 とある日、ハルユキは≪軌道エレベータ≫に日本の≪ソーシャルカメラ・ネットワーク≫が導入されるというニュースから、新たなるゲーム・ステージの気配を察知する。
≪宇宙≫ステージ。
 そこに辿り着いたハルユキは、このゲームの≪謎の運営者≫から提供された最大のミッションイベントを体感する!
「……鴉さん。これは、どういう、ことですか?」 
 それはさておき、同時進行で発生していたのは、黒雪姫とハルユキのお泊まりイベントで、さらにそこに≪スカイ・レイカー≫ことフーコさんも乱入してきて!?
 次世代青春エンタテイメント、待望の最新刊!!


 加速世界の舞台はついに宇宙へと飛び立つ!
 河原礫先生はすごい。もう読む作品ひとつひとつからちゃんと期待以上のエンターテイメントを提供してくれる。こんな作家は早々にいない。今さらながら去年の電フェスでサインもらったときの感動がせりあがってきた。とにかく熱く、泣かせる一冊でありました。黒雪姫と<スカイ・レイカー>の間の確執は、これでなくなったと思ってもいいのかな。

 ひとつの転機となるお話でしたね。
 黒雪姫とのお泊りイベントというおいしいできごともありましたが、それはきっかけにすぎず、加速世界における「親」と「子」の信頼関係がとても強いものなんだなーと実感した一冊でした。あの黒雪姫に認められ、優しい抱擁も受けたりすれば、そりゃあいままでスクールカーストの底辺を歩んでいた彼が思わず涙を流してしまうのもうなずける話です。というか黒雪先輩は本当においしいとこ持っていくな。
 また黒雪姫こと黒の王率いるネガ・ネビュラスというチームの絆も試されたお話だったと思います。
 身勝手なかつての自分のせいで、けれど目的をどうしても果たしたくてそれ以外のすべてを捨てた黒雪姫の友・楓子こと<スカイ・レイカー>を、この宇宙ステージへの縦断レースを経てみんなで引っ張り上げるという構図がなんとも素敵でした。彼女の子である<アッシュ・ローラー>、そして旧知のライバルであったらしい赤きレギオンの<ブラッド・レパード>までもがそれに協力しているんですから、この結末は<スカイ・レイカー>にとって大きなものだと思います。
 これからネガ・ネビュラスでの彼女の活躍にも大きく期待。というかハルユキ狙ってるのか……?

 そしてハルユキの中に潜む災禍の鎧の影、<クロム・ディザスター>が今後の展開に大きく関わることは明白でしょう。
 一度は飲まれてしまったハルユキですが、今回は強い意志でもってその力を打ち破ったものの、まだ完全に消えているわけではありません。これから幾度もその危機に瀕する場面も出てくるでしょうが、この間違った力に頼らず信頼しあえる仲間とこの災厄を乗り越えて行ってほしいですね。そこら辺の演出は河原先生に任せれば安心できるでしょう。

 ←『アクセル・ワールド4 -蒼空への飛翔-』の感想へ

2010-06-11 : 文庫感想 : コメント : 1 : トラックバック : 1 :
六百六十円の事情 [★★] «  ホーム  » 俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 絶版・回収について
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アクセル・ワールド5巻―星影の浮き橋―の感想レビュー(ライトノベル)
電撃文庫のラノベ、『アクセル・ワールド5―星影の浮き橋―』(川原礫先生原作、HIMA先生イラスト)が発売中です。 例によって表紙は黒雪姫先輩。 アバター姿も相変わらずお美しいですが、このドレス、胸部分の生地どうなってるのーーー!?(爆) 未来とは言え女子?...
2010-06-13 19:23 : gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
コメントの投稿
非公開コメント

だがしかし河原ではなく川原なのであった
衒いなくエンタメしてるんで読んでいて爽快ですよね
2010-06-13 14:28 : 里 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。