アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

2010年春期アニメ総評


 というわけで遅まきながら春アニメの感想と総評です。長いので格納。興味がある方向け。
 それと、そのうち夏期アニメの雑感も書きます。もうすでに観たい作品の1話は一通り観終えてるし……。




○薄桜鬼

薄桜鬼 第一巻 [DVD]薄桜鬼 第一巻 [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-06-23
売り上げランキング : 1415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 なんか中途半端なところで終わったなーと思ったら分割2クールだったんかい、という話で。
 しかしながら、私は原作知らないんですけども、なかなかおもしろいではありませんか。腐女子向けなんだろうが、侮る事なかれ。史実にアレンジを加えているにしろ、ストーリーはしっかりしてるし、無駄な設定もなく、明確な敵キャラとの千鶴をめぐる対立シーンもきれい(何回繰り返すんだと思わないこともなかったけど)。
 この1クール目では千鶴はずっと新選組のやることにただ付き従っていて、彼女の意志としての行動はあまり見られなかった気がする。2クール目では千鶴が「鬼」としての自分を受け入れてどのような選択を取るのか、そしてほのかに匂わせる土方さんとの恋模様にも注目です。
 それにしてもこの物語の主人公である千鶴、ものすごくかわいくありませんか。「萌え」ではなく「かわいい」んです。観てた人はわかると思うけど、彼女の表情の端々からとてもスタッフの愛が伝わりました。間違いなく今期最強ヒロインだ。

 総評:B+
 好きなキャラ:雪村千鶴


○いちばんうしろの大魔王

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 6364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今期最強のニーソであるのは間違いないし、最初の方はとても楽しいアニメだと割と本気で思ってたんだけど、いかんせん何がしたいのか伝えるのが下手なアニメだな。かくいう私も最後の方は感覚で観ていた気がする。なんか気づいたらこうなってました的な。
 まあキャラ萌えで観続けられるアニメではあったので視聴断念とかは全然考えなかったです。キャラ自体にはブレはないしね。最初から最後までやりたいことを思うがままにやっていた印象がありました。ああでも洵子は一応後の魔王になる阿九斗と、自分の家柄との間に葛藤を抱いていたか。最後はなんか吹っ切れたみたいだけど。あと結局「神」についてのシステムがよくわかりませんでした。概念なのか象徴的なものなのか、実在するのかも最後まで曖昧。
 キャラデザとか作画はとても良かったのに、もったいないなー色々。

 総評:C
 好きなキャラ:ころね


○B型H系

B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]

Happinet(SB)(D) 2010-08-06
売り上げランキング : 25067
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 これはいいバカアニメだった。ゆかりんにあらゆるエロワードを連呼させるアニメもこのアニメくらいなんじゃないか。少なくとも私はこれ以外に思いつかないな。色々規制はあったものの(ダメとOKの基準もよくわからなかった)、
 主人公の美少女・山田は終始Hを経験することに執着し、そこら辺にいそうな草食系童貞男子・小須田を最初のターゲットにするところから始めるんですが、本当に山田の目的はHに他ならないんだなあと逆に感心すら覚える。というか色々見飽きたパターンなのに、なんでこうも新鮮味を感じるのかと思ったら、こういうお話ってだいたい主人公が男だからなんだよな。女性主人公視点から見るエロアニメってのもまた珍しいわけだ。
 Hを夢見る残念痴女でありながら、実際の行動はかなり遠回り気味であり、さらに山田も誤解から暴走に入っちゃう節が多々あるところを見ると、実は案外空回りするだけの乙女なんだよねこの子は。根は純情なので、とてもかわいいところもあるんですよ。あるんだけど、大概はバカやってるんだけどね。ノーパンになる回は思わず「ねえよwww」って叫んでしまった。本気でこいつはバカなんじゃないかと思った。
 山田の友人である竹下、勘違いお嬢様キャラ金城、小須田が好きな宮野など存在感が強くてキャラの濃いサブキャラたちも魅力いっぱいで、物語を楽しむ要素に大きく貢献してくれていたと思います。
 ただひたすら楽しかった。ツッコミの練習もできるので、おすすめです。

 総評:B+
 好きなキャラ:山田
 

○迷い猫オーバーラン!

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉

ジェネオン・ユニバーサル 2010-06-25
売り上げランキング : 22081

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 原作と関係なくなればなくなるほど面白くなるという謎展開。
 というか作画からコケすぎだったので、最初の方はホント色々きつかった。春アニメは総じてのっけからクオリティが高いのが多かったおかげで、なんかひとりでに浮いていた印象が拭えなかった。まあそれを除けば個人的に○ェンガを咲っぽくしたパロディ回と、劇中のロボット物「グランブレイバー」を扱う回が好きでしたね。
 それと文乃がとても面倒くさい女だこと。原作からもう3割増でうええって感じだった。
 最後にOPだけは今期一の中毒性であることを推しましょう。リピートが止まりません。んでんでんでーwwww

 総評:C
 好きなキャラ:ナシ


○聖痕のクェイサー

『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]『聖痕のクェイサー』ディレクターズカット版 Vol.1 [Blu-ray]

ビクターエンタテインメント 2010-04-21
売り上げランキング : 3075

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 とんでもなくおっぱいだった。
 いやもう結局何を言ってもすべての感想がこの一言に集約されるんですよ! このアニメのおっぱいへのこだわりはパねえんですよ! 巨も爆も貧もロケット型もすべて含んでスタッフの愛なのかプライドなのか、とにかくそんなもんがドドドドと伝わってきたという話です。
 まあ冷静に見れば元素を扱ったバトルアニメだったんですけどね。化学の勉強と無理矢理に解釈すればそんな教養のありそうなアニメに――はどう観てもなりませんねすいません。ああ、保健体育の話? いや、それはもう、ね。
 でもバトルシーンは個人的にはかなり好みだったし、ちゃんとギャグ回も織り込んでテンポよくやっていたと思いますよ。普通に評価できるアニメだと私は思いました。
 しっかし、本当に始めから終わりまで揺るがないアニメだったな。乳はいっぱい揺れるのに。はい、すいません。

 総評:B
 好きなキャラ:アレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘル(サーシャ)


○おおきく振りかぶって 夏の大会編

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 14490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 1クールだったけれど素晴らしい二期でした。春アニメでマジ泣きしたのはおお振りだけだった。
 美丞大狭山戦で、阿部がタッチアウト時に相手選手との衝突をかばって足を捻挫し、ベンチの西広と交代してからは息もつかせぬ展開だった。これまで頼り切っていた阿部の思わぬ退場に当惑する三橋、しかし彼はいままでの弱気な彼ではない。チームのエースとして西浦に欠かせない存在となった三橋が自らチームメイトに向かって声を張り上げ、チームメイトたちがそれに力いっぱい応えるところは、本当に目頭が熱くなった。いつもきょどっててマジ面倒くさいやつだなあ、と思ってたのが一気に吹き飛んだ瞬間でした。これまで築きあげてきた阿部との信頼関係も含んで。
 三橋と田島との急造バッテリーや、徐々に美丞を追い込んでいることがプレイにも現れていて、個々の選手の頑張りがとても伝わってきました。観ていた私も無心に西浦を応援していたことでしょう。
 しかし西浦ナインは初めて「敗北」の文字を味わい、それをかたく実感することになります。奇しくもラストバッターが高校から野球を始めたという初心者同然の西広に回ってしまったのは、運命だったのかなあと。いわば彼が視聴者の私たちと一番近い存在ですしね、そりゃあ同情はしてしまいますとも。そして三橋と阿部の新たな誓いが、二人がこれからの西浦を引っ張る存在として確かなものでありますように。
 繰り返しますが、本当に素晴らしかったです。スポ根ものはやっぱり大好きです。いずれ3クール目もあるとは思いますが、随分あとになりそうだなあ。とりあえずまあ、スタッフの皆様ありがとうございました。

 総評:A+
 好きなキャラ:田島悠一郎


○デュラララ!!

デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]デュラララ!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス 2010-02-24
売り上げランキング : 1863

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 正直、文句の一つもありません。あえて言うならば、原作読んでない人には最初の方はきつかったんじゃないかなあと思うこと。元々登場人物は多かったしね。
 原作とはまた違うけど、丁寧な脚本と演出でダラーズ・黄巾賊・罪歌の三すくみを描き、とてもおもしろかったです。竜ヶ峰帝人・紀田正臣・園原杏里の来良組の絆の強さ、友達への思いやりがこんなすれ違いと交錯を生み出してしまうとは。そしてその収束も原作とほぼ同じでちゃんとまとめられています。
 しっかしまあ本当に恵まれたアニメ化だったなあと。pixivとかEDパロの人気もすごかったし。同原作者の「バッカーノ!」も好きでしたけど、デュラの人気はそれを圧倒的に凌駕してますからねえ。
 そうそう、アニメでわかりやすかったことと言えばセルティのことです。彼女は言わば、物言わぬデュラハンで人間とコミュニケーションをとるのにはPDF端末を使うキャラなのですが、このアニメ化ではそういった小道具を使ったキャラの魅せ方もうまかったと思います。というかセルティタップ早いよね。
 あとは二期が来てくれれば! クルリとマイルとヴァローナ!

 総評:A+
 好きなキャラ:セルティ・ストゥルルソン


○Angel Beats!!

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 956

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 話題性だけは今期首位には違いない。
 しかしまあ、なんというかお話は微妙でしたね。とりあえず色々突っ込みたいことは山ほどあるんですが、まず一つ大きく言いたいことは「圧倒的に尺が足りない」ってことですかねー。2クールだったら……って意見をよく見かけましたどそれ妥協でしかないからね。あくまで1クールってことが前提だったんだから、その分構成さんがしっかりと脚本をまとめなければならんのですが、いかんせん空回りだったみたいだなー。
 直井の過去にしろ、日向がユイに「おれが結婚してやんよ!」って宣言したところにしろ、とにかく間が足りない。なにもかも唐突すぎます。だからどんな感動的なシーンでも安っぽくしか見えなかったんですよ。もっとそれまでに至る過程を丁寧に描いてほしかった。せめて触りだけでもいいからちゃんと視聴者に伝わるように演出してほしかった。それだけです。
 まああの登場人物の数では、1クールで焦点が当てられるのも数が限られるのはうなずける話ではありますが、終盤でどうやって消えたのかすらかかれなかった戦線メンバーっていったい……。とにかく色々もったいないアニメでした。本当にそう思う。
 しかしながら挿入歌のガールズデッドモンスターの曲は大好きです。ちゃんとCDも買っているという。音楽だけは今期一番です。

 総評:B
 好きなキャラ:日向


○WORKING!!

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス 2010-04-21
売り上げランキング : 960

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 原作の勢いを殺さず、ちゃんと生かしたアニメ化だったと思います。
 というかやっぱ伊波さんがめっちゃかわいいんですよ。原作知らない人は最初こそぽぷらかわいいよぽぷらでしたでしょうが、そこから伊波さん派に移行した人も少なくはないのでないでしょうか。ホントアニメ化してよかった。
 まあ男性恐怖症で男に対してはとてもバイオレンスな子で、最初は引いた人もいるかと思いますが、それが回を増していくごとにちゃんと愛の拳へと昇華するんですよ! タカナシくんへの照れ隠し、好きなのに殴っちゃうというボコデレジャンルの筆頭にまで上りつめました。男性恐怖症をちゃんと治そうとするけど、治っちゃうとタカナシくんが構ってくれなくなっちゃうことで葛藤しちゃう伊波さんマジかわいい。
 そして山田が登場してからもワグナリアは一層賑々しくなり、観ているこちらとしても毎週の楽しみでしたね。キャラ同士の掛け合いも面白いし文句もない。
 まあ、ストーリーアニメでもないので語ることがあんまりないんです。というわけでぜひ2期を期待しましょう。

 総評:A
 好きなキャラ:伊波まひる


○荒川アンダーザブリッジ

荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.1【数量限定生産版】 [Blu-ray]

キングレコード 2010-07-07
売り上げランキング : 4882

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 最初から最後まで、一貫してぶっ飛んだキャラたちの愉快な掛け合いだった気がする。と思ったら分割2クールとか! どおりでなんか中途半端だなーと思ったよ。
 いやしかしリクはすっかり荒川の住人たちに毒されてしまっているな。朱に交わればなんとやらってやつですか。自称金星人の恋人であるニノを始め、村長、シスター、星、マリアさん、ステラ等々全員色々とキャラが濃すぎるでしょう常識的に考えて。第1話の村長のところは本当に文字通り腹筋崩壊した思い出。観ているこっちも毎回ツッコミがとどまりません。リクもリクで荒川の住人並にちょっとズレたところあるからなー。
 そんなこんななアニメだったんですけど、終盤はリクがこの荒川の開発計画から住人たちを守るという展開はなかなか。その開発に乗り出しているのが自らの親であり、いままで逆らうことができなかったリクが、初めて親に反旗を翻す瞬間でしたから。いつの間にか、リクの中では荒川の住人たちが家族同然の存在になっていたんですよねー。でも荒川の住人たちはそれを色々とぶち壊しすぎだw
 まあシリアスになりすぎないのがこのアニメのいいところではありました。第2期も楽しみに待ってます。

 総評:A
 好きなキャラ:ニノ


○閃光のナイトレイド

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 19954

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 おもしろいにはおもしろかったんだけど、なんか微妙な終着点に。
 個人的にはつかみはソラノヲトよりも断然良かったと思うんですが、いかんせん歴史にうるさすぎる場面もあるようで、そういう社会科のビデオを見せられている気分にならなかったと言えば嘘になってしまいますかね。まあ史実を元に、それをアレンジした独自の世界観と「桜井機関」の絡め方は好きだったかなー。超能力のあるなしは個人的にはどっちでもOKって感じだったんで特に安っぽいなーとは思わなかったし、むしろそのおかげでアクションシーンがとてもカッコよかったです。
 ただの寄せ集め集団だった「桜井機関」の人たちが色々な任務を通じて徐々に打ち解けていく姿が良かったんですが、しかしあくまで暗躍機関が本分なんですよねー。桜井の「いつからここは仲良しごっこになったんだ!」というセリフになんも違和感なしで受け入れてしまった。確かに正しいよなー。そして高千穂が出てきてから葛が内部分裂しちゃうし、一時は敵対関係にもなってしまうし。
 ストーリーの方は最後の方はよくわからないまま見てしまったのもあるんだけど、理解が難しかった。これも演出次第ではもっと化けたんじゃないかなあと思う、もったいないアニメでしたねー。

 総評:B
 好きなキャラ:苑樹雪菜


○四畳半神話大系

四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版) [Blu-ray]四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版) [Blu-ray]

東宝 2010-08-20
売り上げランキング : 953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 これは本当に心地の良いアニメだった。結末に向かっての収束のしかたが他のアニメと一線を画する。
 ただのループモノには留まらず明石さん、羽貫さん、香織、樋口さんなどの女性キャラへゆっくりと視点を置き、その裏にはいつも「私」の思惑を邪魔する小津の存在を根付かせていきながら進行するストーリー。1話ごとに進展→リセットを繰り返し、粒が揃うと停滞し、そし四畳半の連結空間から紡がれるのは過去の伏線と一気に収斂させた「私」の物語だった。すべては小津のため、悪き親友のことを思ってのこと、「僕なりの愛ですよ」だったのだ。これを気持いいと言わずしてなんと言うでしょう。最終話は本当に痛快だったなー。
 というか、あの悪魔の権化みたいな風に語られてきた小津が、一途に女性を好きになり、かつその人のために身を尽くすという、真人間なりのことをやっていたのは意外だったという思いもある。その手段が色々とあれだったけど。
 いやホント手堅くまとめた良いアニメだった。始めから終わりまでしっかりとした構成でメリハリもあり、久しぶりに「アニメ」という利点の本懐を遂げた作品である気がしました。余裕があれば是非BD買いたいところ。本当にオススメです。

 総評:A+
 好きなキャラ:明石さん


○さらい屋五葉

さらい屋五葉 第一巻 [DVD]さらい屋五葉 第一巻 [DVD]

メディアファクトリー 2010-07-23
売り上げランキング : 17410

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 いわゆる時代劇ものなのですが、「五葉」という集団を通じての人間ドラマがとてもおもしろかった。
 裏でキナ臭い動きをしていたり悪事を働く家の者を拐かし、憂さ晴らしのように身代金をせびる「五葉」という組織。組織というか本当に集団って感じですかね。たまり場は「五葉」の一角である梅が営む居酒屋だし。さてそこに江戸の空気にいつまで経っても馴染めないヘタレ武士ことマサが、弥一に出会い「五葉」という組織に罪悪感という名の壁を感じながらも徐々にそれを自分の拠り所にする様が描かれております。
 特に注目してほしいのは今で言う草食系男子のヘタレ侍・マサと、いつも飄々としていて掴み所のない弥一の二人の関係性の移ろいです。最初は弥一がマサを導き、居場所を与える存在となっていたのが、それが徐々に逆転していくのです。もちろんその間色々な出来事が「五葉」に起こるのだけどこの関係性の対比は、これからの二人の未来像を現すのではないでしょうか。というか弥一はすごく変わったよなーと思う。決して人に弱みを見せない人だと思っていたので尚更。
 というわけでとてもおもしろかったです。人情ドラマ……ではないかもしれないけれどいいアニメを観させてもらいました。売れ線ではないんだろうが、それは気にしない。キャラデザさえ受け入れられればマジオススメです。今期のノイタミナは二つとも当たりでよかったなー。

 総評:A
 好きなキャラ:弥一





 いつものごとく私見なのでご容赦ください。
 というわけで13作観終えました。春アニメは総じてレベルが高かった気がしますねー。普通に良作多かった神クールだと思う。
 けいおんとメイド様は2クールなので夏の方に回ります。

 ←2010年冬期アニメ感想へ

2010-07-13 : アニメ話題 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。