アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ともだち同盟 [★★]


ともだち同盟ともだち同盟
森田 季節

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-06-26
売り上げランキング : 35301

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 千里、朝日、弥刀。二人の女子と一人の男子。三人の高校生はある誓いを交わし"ともだち"になった。しかし、その「世界」は朝日が弥刀に告白したことで揺らいでいき、ある日……。新世代青春小説の旗手、誕生!!


 「ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート」「原点回帰ウォーカーズ」そして同日に刊行された「不堕落なルイシュ」の作者で知られる森田季節先生の初単行本です。気づいたら単行本買うほど好きな作家になってしました森田先生。
 「原点回帰ウォーカーズ」以降、独特の世界観と突飛なキャラたちで数いるラノベ作家でもかなり個性的な作品を描いてきた森田先生ですが、この作品はどっちかと言えばデビュー作の「○○・ビター・マイ・スウィート」のほうが近い感じ。爽やかではなく、かといってシリアスに過ぎず、独特なダーク系青春小説だったかと思います。
 捉えどころなのない自称魔女・千里、その自称魔女に縛られる幼なじみ・朝日、そして女顔になよい体に悩む弥刀の、どこか世の中を斜に構えた二女一男による奇妙な友達関係。

 印象としてはとにかく終始一貫、自称魔女である千里の存在感がすごいです。
 彼女が契る「ともだち同盟」を中心として物語は進んでいきますが、いつまでも毒のように朝日と弥刀の思考に居座る図々しさと、いつも冗談を交えながらもその深慮遠謀たらん振る舞いは、まさしく魔女でした。こんな人間実際にいたら嫌ですが、変にリアリティのある冗談をかましまくるから。
 そして人間関係の移ろいがまた。限りなくドロドロしてると思うけど、読了感はなぜかスッキリはっきりしているんだよなあ。やっぱり森田先生はこういう作風のほうが合ってる気がすると思うんです。

 というわけで、ビターマイスウィート好きな人はたぶん好きになれると思います。
 まあハードカバーだから手が出しにくいのもあるっちゃあるんですがね。

2010-07-21 : 文庫感想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ビターマイスウィートが好きだから読んでみたのですが、これは帯にある通りビターダークで良い感じでした
個人的に三人の中で最も分かるのは弥刀であり、最も不可思議なのは千里でしたが、怖いのは朝日でした
エピローグの彼女の宣言はそこだけ読むと人間らし過ぎる彼女らしい前向きな決意表明なのですが、千里が誰にも語らずにおいた朝日の秘密を考えると、前向きである事そのものが恐ろしいというか
世間的な常識や固定観念を疑うどころか一体化しちゃってるような彼女にとって、あれはバレなければそれで済むような事ではないはずなのに……
弥刀の選択はある意味必然だと思いました、良い悪いは別として
2010-07-29 02:47 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。