アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

零崎軋識の人間ノック [★]


零崎軋識の人間ノック (講談社ノベルス)零崎軋識の人間ノック (講談社ノベルス)
西尾 維新 take

講談社 2006-11-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 「零崎一賊」――それは“殺し名”の第3位に列せられる殺人鬼の一族。2つの通り名を持ち、釘バット“愚神礼賛”ことシームレスバイアスの使い手、零崎軋識(きししき)。次から次へと現れる“殺し名”の精鋭たち。そしてその死闘の行く末にあるものは一体!?新青春エンタの最前線がここにある!


 「愚神礼賛(シームレスバイアス)」こと零崎軋識がメインの話のはずなのに、目立ってたのは相変わらず変態っぷりをみせつける双識さんだったり、若かりし人識くんだったり潤さんだったり。というのも戯言シリーズから5年前のお話だっていうじゃないですか。なるほどね。

 本編はずっと殺し合いのバトルバトルバトルなんだけども、だからといってシリアスすぎないのがむしろこのシリーズの味になってきていたりする。キャラの口調や仕草や、独りよがりの快楽思考っぷりには緊張感そりゃ抜ける。
 一番短かったクビツリハイスクールでその魅力を存分に発揮した萩原子荻も登場です。というかまだ中学生なのにどんだけ策略家なのこの子。の割にはどこか抜けていたりしているところもまったくかわいいなあ、おい。双識さんがめでたくなるのもそりゃわかるわ。
 あとは人識くんと匂宮出夢くんの出会いも語られてましたね。というか出夢くんは本編そのまんまでいい意味でも悪いい意味でもあんまり変わってなかった。

 しかしまあ、登場したキャラのほとんどが後に死ぬと思うとあれですね。まあこのシリーズ自体が余談的なものだから仕方ないんだけど。

 ←『零崎双識の人間試験』の感想へ

2010-08-05 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。