アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

C3 -シーキューブ- Ⅸ [★]


C3‐シーキューブ〈9〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈9〉 (電撃文庫)
水瀬 葉月 さそりがため

アスキーメディアワークス 2010-03
売り上げランキング : 90706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 春亮の家に来て初めてとなるお正月に興奮するフィア。早速みんなで初詣に行って、おみくじ、もちつき、書き初めなどを大いに楽しむのだが、いつものメンツなだけに普通のお正月イベントで終わるはずもなく……。
 さらにその途中で一行は五寸釘と藁人形を持った謎の巫女さん姿の女の子たちと出会う。聞くところによると誰かに呪いをかけているらしい。当然それをやめさせようとするのだが、その時、フィアの大切なものが奪われてしまって!?
 謹賀新年! 第9弾は賑やか&波乱のお正月です!


 ひっさびさに読んだC3。しかも最新刊じゃありません。
 というか前回せっかくン・イゾイーがクラスメイトになったのに出番0とか……。まあ今回は初詣のお話なのでクラスメイトたちはあんまり出番もらえないから当たり前といえば当たり前なんですけど、それもいんちょーさんはちゃんと夜知ファミリーの一員健在で嬉しいなあ。

 そんなわけで今回は竜頭師団とかいう物騒な連中は一切登場せず、小休止的な小エピソードでコンパクトにまとめられている気がします。でも全体を通してみるとこれがなかなかいい話で、春亮たちが彼女ら(今回の新キャラとその過具)のことを憎み切れないのはとてもわかります。事情を知ると知らないだと考え方や視点も自ずと変わってしまいますし。
 たしかに小さなエピソードかもしれないけど、細かい伏線もちゃんと話に生かされていたのが印象的でした。無駄と切って捨てるのではなく、ちゃんと今後のフィア達の「守っているもの」に含まれてくれれば、それだけでも意味合いが持てるというものです。
 そしてあの水瀬葉月とは思えないほどの驚きの白さに逆に驚愕した。こっちはいつも身構えているというのに。それくらい賑々しくて明るいお話だったということでしょう。

 しっかし気づいたら次で10巻。そろそろ締めくくりに入ってもいいと思うんだけど、お話的にはまだまだかかりそうな気がする。転回がそろそろ欲しい感じですね。

 ←『C3 -シーキューブ- Ⅷ』の感想へ

2010-09-25 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。