アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

伝説兄妹! [★★]


伝説兄妹! (このライトノベルがすごい!文庫) (このライトノベルがすごい!文庫)伝説兄妹! (このライトノベルがすごい!文庫) (このライトノベルがすごい!文庫)
おかもと(仮) YAZA

宝島社 2010-09-10
売り上げランキング : 21515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 才能はなく、お金もなく、だが働きたくない。ないない尽くしのダメ大学生・柏木は、食糧を求めて入り込んだ山の中で、奇妙な遺跡を発見する。遺跡の中で出会った少女が持つ、凄まじい詩の才能を目の当たりにした彼は、彼女をデシ子と名づけ、妹として自分の家に住まわせ始める。彼女の詩を自分のものとして売りさばくことで、一躍大金持ちとなる柏木だったが……!? 伝説的スケールで贈る、笑いと涙と感動の神話(in小樽)!


 これはよかったなあ。
 絆は確かにクズ野郎だけど、ちゃんと一本筋が通ってるからそこまで嫌いじゃない。

 詩人を目指す徹底的にダメ男な主人公・絆は山奥の遺跡で少女と遭遇し連れ帰ってしまう。それは彼女の詩にいたく感動し、その才能を利用するためというかなり利己的で姑息な動機。デシ子の純真さに浸け込んで彼女の詩を自分の名義で売り捌いては大金を稼ぎ、徐々に躍進していく絆だが……。
 というかなりのダメ野郎なんですけども、後半部分のデシ子が行方不明になってからは怒涛の展開でとてもおもしろかったです。いくら金があろうとも、自分を満たすことのできない何かができてしまった絆は、それを失ってから彼女の大切さに気づきます。自分の愚かさを、矮小さを受け入れて、この守銭奴が札束を足場に使ってデシ子を追いかけるところは象徴的でさえありました。もし本当に彼がデシ子のことを金のなる木としか考えてなかったらとっくに投げてます。

 なんというかこの勢いにすごくエネルギッシュなものを感じました。
 読んでて活力が出てくるというか、自分もがんばろうって気になれるとおもう。そういうなにかを追い求めることによって結果になったキレイな感情がこの本を読んで如実に伝わってきました。
 そんなわけでおもしろかったです。続編出るなら読みたい。

2010-10-09 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。