アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき [★]


子ひつじは迷わない  走るひつじが1ぴき (角川スニーカー文庫)子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき (角川スニーカー文庫)
玩具堂 籠目

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-10-30
売り上げランキング : 8908

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 第15回スニーカー大賞《大賞》受賞!!
 生徒の悩みを解決に導く「迷わない子ひつじの会」。そのメンバーである成田真一郎(なるたまいちろう)は、寄せられる風変わりな相談に大奔走! そんな時出会ったのが、生徒会室の隣を隠れ家にするボサボサ頭の仙波明希(せんばあき)。ダラリと本を読んでいる彼女に、なにげに相談について聞くと、毒舌だけどとても的を射ていて――!?
 実は生徒たちに「子ひつじの会」が広まったのは、この仙波の活躍があってこそだった!!


 とりあえず、キャラ立てがうまい作品だなーと思いました。
 内容の方は正直「大賞」というには物足りない部分を感じていたのですが、キャラの造詣と役割、そして小粋な掛け合いにかけては手馴れている感が窺えて、そこが勝因となったとのかなーという印象も。そもそも私は大賞という枠を斜に構え過ぎなのかもしれないけれど。
 仙波さんのキャラはやる気のない文学少女的なニュアンスを感じた。悪態をつきながらも、なんだかんだで生徒会の面倒をみてやったり相談事の助言をしたりと縁の下の力持ちの彼女はとてもいいキャラですね。ダウナー系ツンデレですね。

 しかしながら生徒たちの相談事というのが、ふつうといえばふつう。
 特にそれが悪いってわけじゃないんだけど、もうちょっと捻ってほしかったというのが本音。その相談事ひとつひとつで各々の考えや価値観が見えてくるのはおもしろいのですが、解決はやたらあっさりかつ予想の範囲内といいますか、なんか落ち着くところに落ち着いてるって感じなんですよね。だからインパクトには欠けるかも。それでも一定のエンターテイメントは堅実に提供されていると思いますけど。

 とりあえず引きは気になるので続きは買う方向で行きたいと思います。
 まあこれは触りの部分と言ってもいいので、今後の展開次第では化ける可能性も多いにあるんじゃないかな。作者さんの発想に期待。

2010-11-17 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。