アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿 [★★]


ヒマツリ  ガール・ミーツ・火猿 (角川スニーカー文庫)ヒマツリ ガール・ミーツ・火猿 (角川スニーカー文庫)
春日部 タケル

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-11-30
売り上げランキング : 10749

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 第15回スニーカー大賞《ザ・スニーカー賞》受賞!!
 ドジッ娘属性の花村祭は、喋る猿のぬいぐるみサンジュと平穏に暮らす女子高生。だが消えた同級生を捜しに夜の街へ出た祭は、突然怪異に襲われる! 絶体絶命のなかサンジュに宿る大妖怪《火猿》が、祭を覚醒に導く――! 右に機械生命体《マキナリア》、左に妖怪《枷人(かせびと)》、強大なる人外たちの狭間で揺らぐ人間界で、炎の化身に魅入られた女子高生《火祭(ひまつり)》が、熱く滾るバトルを繰り広げる!


 すっごくストレートな異能バトルモノなんだけど、やや少年漫画的なノリが強くて非常に熱いです。
 まだ新人さんなのにかなり勢いが強くていいと思います。すこしばかり粗い文章ではありますが、作者さんのこれからの活躍を見越せば気になる点ではありません。

 なんといってもドジでどんくさい主人公・祭の相棒である大妖怪「火猿」のサンジュがかなりいいキャラ。もう口を開こうものなら「クソ・カス・ボケ」という悪態三拍子が必ず出るほどのチンピラ妖怪なのですが、祭がピンチになるとものすごく必死に守るギャップがたまらない。どんだけ祭のこと好きなんだ。いや、ちゃんとそういう関係に至るまでの過程も作中で語られているのですが、そんなのなくてもなにげない言葉から祭をどれだけ大切にしているかが窺えておおおってなる。有り体に言えばツンデレですね!
 根はマジメなんだけど、染み付いたドジ体質がたたって毎日のように痛い目に遭っている不憫な主人公・祭も、半ばまではただ物語に流されているばかりなのですが、サンジュが姿を消してからの行動力がすごかった。そしてこういう子はいくら敵であっても「殺すのはダメ」とか言いそうなのに、むしろ「ここからはあたしがやる」とか言い始めたから、少年漫画大好きな私にとってツボに入りまくりでしたね。女の子がそんなことしていいのって思ったけど、細かいこたぁいいんです。感情もストレートに出る子だし、キャラ的にも好感度は高いですね。ああ、この子もサンジュのことが好きすぎますね。
 確かに異能バトルモノなのだけれど、戦闘シーンよりはこの二人の強い絆とかが覗ける場面のほうが印象に残りましたね。

 とにかく、このコンビが中心となって流れる物語がひたすら痛快で楽しかったです。
 次回以降があるなら祭の友人である猫又や鬼もたぶん本格的に絡んできそうだし、続きが出たら読むと思う。オススメです!

2010-12-12 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。