アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

僕たちは監視されている ch.2 [★★★]


僕たちは監視されている ch.2 (このライトノベルがすごい!文庫)僕たちは監視されている ch.2 (このライトノベルがすごい!文庫)
里田 和登 国道12号

宝島社 2011-01-08
売り上げランキング : 47598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 小日向祭の衝撃の告白から3日。配信によって傷ついた少女・羽田夕菜と仲直りしようと、病院に向かった一行だったが、病室の前でユイガだけは拒絶されてしまう。苦悩するユイガのために奔走する祭たち――夕菜の自殺未遂を調べるうちに見えてくる真相と、彼女の本心とは?夕菜とユイガはわかりあうことができるか?ネット社会で心を繋ぐ、絆と秘密の近未来青春ドラマ、『このラノ』大賞金賞作・待望の第2弾です。


 きっついなあこれ……。誰も悪くないじゃん……。
 実際話が1巻よりも重かったので、かなり心が痛んだといいますか、もう悲しすぎる。

 今回は配信者(コンテンツ)側ではなく、IPI症候群(クローラ)に罹患した側を主点に据えたお話。それと同時にユイガちゃんがとある少女を自殺未遂に追いやったと噂された過去も絡めてきて、全体的にお話の作り方も上手かったです。というか、本当によくこんな世界観思いついたよなあ、って今更感心せざるをえない。それに沿ったキャラもちゃんと生きてるし、すごいなあ。
 思い返せば主要キャラは配信側の人間なので、こうしてクローラに罹った人間が身近に出てくるのは物語の切り口としては当然といえば当然なんだけれども、このクローラに罹った人間の末路が悲惨すぎる。一切の情報から切り離され、それ以後は社会復帰することもできずにただただ配信だけを眺める人生なんて、そりゃ認めたくないのもわかりますよ。
 そんでもってどんなに症状が強くなっていっても、それでも過多に及ぶストレスに苛まれながらユイガちゃんの友達として教室に帰りたかった夕菜の独白シーンはすごかった。読者にクローラ罹患者であることの異常性をきちんと見せながら、どんな想いでユイガちゃんに歩み寄り、自分が抑えられないとわかるや接触を断つところのやるせなさも描写されてるんですよねー。本当にこれはきつい。だっててっきり一方的に拒絶してると思ってたからさ。
 で、その独白後のユイガちゃんの行動にはホント泣きそうだった。ちゃんと夕菜に届くところでやられた。

 この顛末に一役買った我らが祭ちゃんの活躍も大きかったですね。
 リアル男の娘を世界中に晒してしまったわけだけれど、彼の人に対する真摯さであったり、思い切りのよさだったりという人格も健在。今回もがんばりましたね。
 というわけで1巻よりも格段に重いけど、確実におもしろかったです。

 ←『僕たちは監視されている』の感想へ

2011-01-20 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。