アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

今週の感想録 28ページ


 ついに「一週間に一回は更新しよう」が途絶えてしまった……。たった半年でこれか。
 というわけで色々お久しぶりです。コミケが終わり、もう今週末にはアニサマ二日間が迫っています。そして気づけば8月ももう一週間ありません……早い、早すぎる。
 なぜ更新できなかったというかしなかったかというと、忙しさと怠慢と体調不良が重なってこうなってしまいました。しかも数年ぶりに歯が痛くなってこのまえ歯医者に駆け込んできましたよ。見事に虫歯がありました。今度抜くことになりました……。いやなんかもう歯の痛みってすべてのやる気が根こそぎ奪われますよね。もうやることといったらすぐに寝て痛みを忘れるくらいですよ。おかげで本も全然読めないったら。
 そんなこんなです。でもコミケはすごい楽しかった。関わった方々本当にありがとうございました。

 というわけで今週のおしながきです。二週間分です。ほんとはこの期間もう2冊読んでるんですが、そっちは個別であげます。

 ・ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト [★★]
 ・魔法科高校の劣等生2 入学編 下 [★]
 ・ゴールデンタイム3 仮面舞踏会 [★]
 ・デュラララ!!×10 [★]




ソードアート・オンライン〈8〉アーリー・アンド・レイト (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈8〉アーリー・アンド・レイト (電撃文庫)
川原 礫 abec

アスキーメディアワークス 2011-08-10
売り上げランキング : 62

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 大弓とライフルって全然勝手が違うと思うんだけど、なんかもうシノンの天賦の才ってやつなんですかね。まあカッコよかったけどさ。
 そんなわけで2巻以来の短編集というわけなんですが、キリトさんとアスナがまだ好き合う前の話だったり、超Aランク級武器を獲りに行く話だったり、デスゲーム開始直後の話だったりと興味深い話がたくさんありました。SAOの話はラフィンコフィンをしつこく絡めてくるあたり、まだなんかあるんだろうなあ。個人的には一番最後の話が好きでした。キリトさんの本物の強さはある意味ここから来てるかもしれないし。

 ←『ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ』の感想へ


魔法科高校の劣等生 2 入学編 下 (電撃文庫 さ 14-2)魔法科高校の劣等生 2 入学編 下 (電撃文庫 さ 14-2)
佐島 勤 石田 可奈

アスキー・メディアワークス 2011-08-10
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 おもしろいことは間違いないのですが、なんとも無機質というか味気ないというか。
 といっても苦労らしい苦労が全然見えないんですよね。全部達也の思惑通りでトントン拍子で進んじゃうし、それが爽快!って人にはいいかもしれませんが、ちょっと違和感残っちゃいます。劣等生ってレッテルはどこへ行ったんだろう。それに今のところ達也が最強に見えてしまうのもなんだかなあ。
 文体は慣れれば平気だったので大したことはなかったんですけどね。でも続刊はたぶん買います。

 ←『魔法科高校の劣等生1 入学編 上』の感想へ


ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)
竹宮 ゆゆこ 駒都 えーじ

アスキーメディアワークス 2011-08-10
売り上げランキング : 924

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 うわめんどくせえ! 香子ったらすげえめんどくせえっ! しかしこのめんどくささはさすがのゆゆぽキャラだなあ。
 なにもかもが高校生以下よりもひと味違う大学という舞台において、近づいたりまた離れたりを繰り返している万里を取り巻く人間関係。万里と香子は恋人となり、自棄になった結果盛大にフラれたヤナは傷心常態、飲み会の席での告白を告白と受け取らなかった千波。そして一番いたたまれないはずのリンダ。
 いやあ万里のリンダからの逃げっぷりというか「いつかやらなければならないことを先延ばしてる」感がすごいなんかわかる。気まずいってレベルじゃないよな……。結局は身から出た錆なんだけど、忘れてたほうがなおタチ悪いしなあ。人生いいことだけじゃないってのがよくわかる。この先はきっと獣道必至だろうけど、どうなるんだろう……。

 ←『ゴールデンタイム2 答えはYES』の感想へ


デュラララ!! ×10 (電撃文庫 な 9-39)デュラララ!! ×10 (電撃文庫 な 9-39)
成田 良悟 ヤスダ スズヒト

アスキー・メディアワークス 2011-08-10
売り上げランキング : 98

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 ダラーズを外部から潰す動き、内部で画策する動き、それを防ぐ動きと色々キャラが動いてきた今回。
 ワゴン組が好きな人は得でしたねえ。ドタチンが轢き逃げに遭い、それに対し静かに憤る遊馬崎、渡草、狩沢姉さんがカッコよかったです。遊馬崎はなんだかんだで敵に回したくないやつだな。
 あとは帝人の壊れ具合がまた際立ってきたなあ。ここでダラーズに粟楠会が出張ってきたり、セルティ周りも騒がしくなってきたし、贄川春奈もまた出番があるとは思わなっかったし、一騒動ありそうですね。
 しかしまあ登場人物がかなり増えたので巻頭に相関図とか付けてほしいなーって思いました。

 ←『デュラララ!!×9』の感想へ

2011-08-25 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。