アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

アクセル・ワールド9 -七千年の祈り- [★★★]


アクセル・ワールド〈9〉七千年の祈り (電撃文庫)アクセル・ワールド〈9〉七千年の祈り (電撃文庫)
川原 礫 HIMA

アスキーメディアワークス 2011-10-08
売り上げランキング : 1028

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 やっっっと災厄の鎧編が完結しました。もう何度目の「次回で終わります」を浴びせられ続けるのかと思いましたよ……。
 いやでもひとつの節目ということでね、おもしろさもひとしおでしたよ。もう9巻なのにずっとおもしろいってこれ最強なんじゃないですかね。もう十分川原礫フォロワーだと自覚していますが、9連続で最高評価付けてんのこれ以外ないですね。天井知らずのおもしろさというのは、こういうことを言うんじゃないでしょうか。

 前回の浄火の巫女<アーダー・メイデン>こと謡の帝城救出作戦の成功から、リンチに近い形で<アッシュ・ローラー>がボコボコにされているのを目撃したハルユキが激昂した勢いで災厄の鎧を解放してしまうという引きで、今回はいよいよその因縁に決着がつくわけですが、展開の熱いこと熱いこと。災厄の鎧編であまり目立った活躍がなかった黒雪姫でしたが、最後はきちんと見せてくれます。災厄の鎧に飲み込まれるくらいなら、自分から消えることを選択するハルユキに対しての喝。<親>として、恋人として、ハルユキの一番の力になりたいって思いが見えてきて非常に微笑ましい。やっぱ黒雪姫かわいいなーと思うのと、カッコいいなーと思うのが大きくてすごくいいヒロインだなと最認識させられました。黒雪姫だけでなく、レギオンメンバーとの強い絆、それ以外にも様々な出会いや戦いがあったからこそ今のハルユキがあり、自分がここにいられる理由になる。あれほど冴えない自分だったのに、いつの間にか周りが騒がしくなっていることに気づかされたハルユキが胸に秘めるものは、とても温かい感情だったと思います。本当に幸せものな主人公だなあ。

 そして<アッシュ・ローラー>のリアル姿には一瞬「え゛え゛!?」と度肝を抜かれましたが、なんだそういうことねって落ち着きました。しかしこの子もハルユキにゾッコンとは、まったくどれだけのハーレムを築きあげる気なんだーおい。

 ←『アクセル・ワールド8 -運命の連星-』の感想へ

2011-11-30 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。