アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

“文学少女”と月花を孕く水妖 [★★]


一気に季節変わったなと思ったら特別編だったのね。
今回は遠子先輩じゃなくて麻貴先輩のターンだったか。いやでも、遠子先輩もだいぶ良かった。あらゆる意味で。
演出がニクいというかなんというか、人の感情を描くのがうまいよなぁ野村さんは。


“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫 の 2-6-6)“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫 の 2-6-6)
(2007/12/25)
野村 美月

商品詳細を見る


『悪い人にさらわれました。着替えと宿題を持って、今すぐ助けに来てください』
――そんな遠子からのSOSで、夏休みを姫倉の別荘で“おやつ”を書いて過ごす羽目になった心葉。
だが、そんな彼らに、八十年前起こった惨劇の影が忍び寄る。“令嬢”“学生”そして“妖怪”。役者は揃い舞台は整い、すべては再び崩壊に向かう。
事態を仕組んだ麻貴の望みとは? 自らの“想像”に心を揺らす、“文学少女”の“秘密”とは――。
夢のようなひと夏を描く、“文学少女”特別編!


未だ解かれぬ惨劇の謎を打ち破れ! 遠子先輩三割増し!

というわけで“文学少女”シリーズ6作目にして初の特別編。
心葉と遠子先輩、そして麻貴先輩を巻き込んでとある夏休みのお話です。
時系列的には二巻と三巻の間なのかね。芥川くんともまだ「友達」までいってないみたいだし。
夏といえばホラーとか怪談とかそういうものが流行りますが、この話は今の季節にぴったりですねー。読んだ時期が当たりでした。

近頃ヒロインの座をななせちゃんとか美羽が占拠しっぱなしだったんですが、久々に遠子先輩のあんなこんなを見れて幸せです。
「幽霊なんか怖くない」とか言って虚勢を張る遠子先輩とか、麻貴先輩に弄られてる遠子先輩とか、いつも通りおやつを求める遠子先輩とか。
そう、忘れてはならない。正ヒロインこそ遠子先輩なんだ! ななせちゃんの可愛さも異常だが、遠子先輩の可愛さも引けを取らない!
それから今回はホラー成分多めでしたね。
八十年前と同じ舞台を再現した麻貴先輩に、まるで本当に当時と同様の祟りが襲い掛かってきた辺りからシリアス路線一直線ですね。
特に魚の血水を全身に浴びた麻貴先輩が幽鬼として佇み、笑みを浮かべたところはゾッとした。

そしてこの特別編。本編とはあんまり関係ないんだろうなーとお気楽な気持ちで読んでいたのですが……まさか続刊の予告があれこれと。
今思えば、遠子先輩の儚げそうな表情やとか物憂げな雰囲気とかも三割増しだった気がする。
いつもどおりの名推理というか想像力で、事件を解決に導いた遠子先輩でしたが、何だか今回はまた違って見えた。

 ――出会えてよかった。

一見何でもないようなセリフに見えますけど、この物語で描かれるとすごい深い言葉だと思う。
うああ、早く最終巻発売までに全部読んでおかないと。

というわけで絶賛中の“文学少女”第6弾の感想をお送りしました。
ラストエピソードが近いけど、きっとハッピーエンドですよね? ですよね!?
このシリーズはやっぱり目が離せません。超オススメ!

→『“文学少女”と神に臨む作家 上』の感想へ
←『“文学少女”と慟哭の巡礼者』の感想へ

2008-08-24 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。