アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

冬アニメ初回一挙感想 後編


世間は成人式やら巡音ルカ(pixivのルカ姉率は異常)やらで賑わっておりますが、相変わらずマイペースで生きております。絵空です。
電撃とGAの新刊いっぱい買いたいのあるんですけども、給料日は明日なんだ。あと一日! 一日待てば新刊に埋もれることができる!
そそ、冬期アニメのOPですけども手始めに「まりあ†ほりっく」「続 夏目友人帳」「黒神」を貼ってみました。いかがでしょう。来週辺りは「みなみけ」「RIDE BACK」「ドルアーガの塔」を考えてます。
あとあと、プロフ画像変更。今月からはぱるぱるしいあの方。はー、妬ましいわ!

さーて、冬期アニメ初回感想後編であります。
○RIDE BACK
○鉄腕バーディーDECODE:02
○ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~
○鋼殻のレギオス
○スレイヤーズEVOLUTION-R
を観ましたよ。この中では、
「RIDE BACK」にかなり期待できそうでした。
観る前はチャリ走とか言ってましたが全然違うじゃないの。「ライドバック」が超カッコいい。男としてはやっぱりああいうメカには憧れちゃいますねー。乗ってみたい。
「スレイヤーズ」「ドルアーガ」「鉄腕バーディー」は相変わらずの面白さ。ドルアーガはまた詐欺OPですか。
「鋼殻のレギオス」はまだこれからって感じですかね。一話からキャラ出まくりでぽかーん状態でした。でも不思議とつまんなくはないのよね。
ああそうそう、屍姫はいまんとこタイトル変わっただけですね。OPも変わってないし。

それじゃあ二話目のアニメ感想も含んでいってみたいと思います。またいつにも増して多めだこと……。10タイトルだって!
みなみけは二話目にして保坂がやってくれました。

○鋼殻のレギオス 「意志を持つ都市」  New!!
○ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 「ギルガメスの塔」  New!!
○WHITE ALBUM 「ずっと前から仕組まれてた、そんな出会いって、信じる?」
○とある魔術の禁書目録 「最弱(さいきょう)VS最強(さいじゃく)」  Check!!
○まりあ†ほりっく 「甘美な疼き」
○みなみけ おかえり 「オレも」  Check!!
○続 夏目友人帳 「雪に溶ける」
○RIDE BACK 「深紅の鉄馬」  New!!
○スレイヤーズEVOLUTION-R 「New Comer? 新たなる旅立ち!」  New!!
○鉄腕バーディーDECODE:02 「AFTER ALL」  New!!




○鋼殻のレギオス 「意志を持つ都市」
世界観はなかなか好みなのですが、ですが! 初回からキャラ多すぎー! 「バッカーノ!」もかくやですねこれは。
しかし基本は学園モノなのですね。「学園都市」に入学してきた主人公レイフォンは入学早々揉め事に巻き込まれて、「落ちこぼれ部隊」と他の部隊から揶揄されている十七小隊と入隊するはめになってさあ大変って感じですか。キャラではさっそくニーナ隊長が好きになりそうなんですけど。
これから顔と名前を一致させなければいけませんけども、ちゃんと最後まで観られると思いますねこれは。


○ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 「ギルガメスの塔」
しょっぱな詐欺OPから笑わせてもらって、しかしOPから察するに正規ルートはファティナじゃなくてやっぱりカーヤなんですね。いや、私はカーヤ派なんで全然かまいませんけど! 大穴はクーパですか?
時間軸としてはドルアーガを倒した半年後。カーヤがジルたちを裏切ってニーバと幻の塔へ行ってしまったあとですね。ファティナはガイドのお姉さんだったり、元隊長は居酒屋の店主だったり、ウトゥは格闘チャンピオンやってたりとみんな結構フリーダムです。まあやりたくてやっているわけではなさそうですが。それよりもウトゥがかなりのイケメンだった件について。最初誰かと思ったわ。
で、幻の塔への鍵を握るカイというカーヤをそのまま幼女化したような少女が現れて、次回からは塔を再登頂という流れになりそう。
にしてもジルの声聞くとやっぱりGXの十代を思い出しますわ。中の人同じだからしょうがないけど、なんか懐かしいって思ってしまった。


○WHITE ALBUM 「ずっと前から仕組まれてた、そんな出会いって、信じる?」
お、一話から俄然面白くなりそうな展開です。なんか……ものすごいドロドロしそうな。
冬弥は典型的なモテ体質なんですか。はるかも美咲も冬弥のこと好きっぽいですし。そんなに良い男には見えませんがねー。
しかもあのトップアイドル緒方里奈も介入してきて……この人絶対奪う気まんまんだーっ!
里奈からの電話で話続けて、肝心の由綺からの電話は話し中とかかなりありそうですね。携帯電話がまだ普及していない分、すれ違いとか多そうだし。
今後もこの多角関係の動きが気になります。


○とある魔術の禁書目録 「最弱(さいきょう)VS最強(さいじゃく)」
上条さんVS一方通行に決着。シスターズを上条さんは救えるか!?
改めて声優さんってすげえなって思った。特に今回は一方通行を演じた岡本さん。あの狂気染みた演技はかなりすごかったです。一方通行ってかなり特殊だからなー。
「歯を食いしばれよ最強(さいじゃく)。俺の最弱(さいきょう)は、ちっとばかし響くぞっ!!」

ああ、もう上条さん最高っ!
「最強」と謳われる一方通行の弱点。それは「最強」ゆえの「最弱」。相手を一方的に瞬殺してきた一方通行にケンカの仕方なんて分かるはずもなく、それを右手一つで立ち向かう上条さんのカッコよさときたらもう少年漫画的なそれであって! ひたすら右手一本のラッシュで押し切りましたが――あれ、こんなにあっけなかったけ?
次回からは4巻。あの入れ替わりの巻ですか。ということは青ピのあれが……。


○まりあ†ほりっく 「甘美な疼き」
ああもう、だめだ、男だと分かっているのに、分かっているのにっっ!!

鞠也さん今日もお美しゅうございます!
すいません、ついでなんで言わせて貰いますがこの作品の全ヒロインの中で誰が何と言おうが鞠也さんが一番きゃわいいですマジで。かなこの気持ちも分からなくもないんですよねー。相手は男だと分かっていてもあの顔ですよ。アンタほんとうに男なんですか!? ちょっと脱いでみてうわなにをするy(ry
晴れて新しいクラスにきたかなこ。彼女にとっての女子高はハーレムに相当します。にしてもよく鼻血を出すヒロインですね。
鞠也さんも飴とムチの使い方がうまい。ちゃんとかなこをちょうきょ――じゃなかった、ドレイとして教育なさってます。
はーもうこの二人のやり取りだけで笑える。面白いなやっぱ。次回も期待です。


○みなみけ おかえり 「オレも」
みなみけで久々にリアルに大爆笑した。ア○リードはやればできる子なのか。
一話の感想で「保坂メインの回こないかなー」と言ってたらヤツは二話で早速やってくれました。こ れ は き も ち わ る い w
もう「愛のターメリック」が耳から離れないんですけどー、けどー、けどー。気づいたら口ずさむという中毒レベル。千秋はよく一度で覚えられたなと思います。でもカレーの妖精はないwww
本編では保坂もバレー部員と親交を深めようとマキやアツコに接近。しかし逃げられると言う当然のオチ。それよりアツコ髪型変わりました? なんかこっちのが可愛いよ。
Aパートは千秋や藤岡の中の天使と悪魔が奮闘していて、天使版の藤岡の短パンにハァハァしつつ、千秋の悪魔版がやたら大人びていましたね。最後のオチはなんか良い感じのお話になってるし。みなみけは今日もフリーダムです。


○続 夏目友人帳 「雪に溶ける」
にゃんこ先生意外と無邪気なんですね。これで高貴な存在……?
いやはや今回はなかなか泣かせるお話じゃありませんか。雪ウサギに乗り移った守り神の玄。片割れにして悪霊になってしまった翠を探すお話。もう夏目の優しさが全面的に出ている回でしたね。
「一匹だと何だかかわいそうだから作ったんだけど ダメね、へたくそで」
にしても塔子さんかわいいよ塔子さん。玄が乗り移る雪ウサギを見て、寂しいだろうからという理由で雪ウサギをつくる塔子さん素敵。本当におちゃめな奥さんだなもう!
そして悪霊化した翠を見つけ出し、玄の言葉で自分を取り戻す翠。そして天に召される二人。2話にして早速泣かされる思いでした。やっぱいいなあ夏目は。


○RIDE BACK 「深紅の鉄馬」
靭帯断裂により、バレエの道を閉ざされてしまった主人公の琳。そんな彼女が大学生活で出会ったのが――「ライドバック」だった。
うおお、これはなかなか面白そう。ライドバックが演出する風を切ってどこまでも行けそうな疾走感と、手が青空に届きそうな爽快感、メタリックなボディに跨る清楚派の少女は一見無骨な組み合わせだけど妙にマッチング。ってパンツパンツー!
やっぱり男ですから、こういう機械で派手な演出してくれるとワクワクが止まらないんですよねー。カッコいい!
新たなる可能性をこの「ライドバック」に見出したような琳は、期待感を胸に今後どう動くのでしょう。そうそう、MELLさんが歌う主題歌もカッコよかったです。
私もこのアニメにかなり期待をもてるようになりました。今期のダークホース。


○スレイヤーズEVOLUTION-R 「New Comer? 新たなる旅立ち!」
一話目から竜破斬というお約束を踏まえつつも、スレイヤーズは安定した面白さですね。
タホーラシアの人々を救うために赤法師レゾの壷を見つける旅に出た一行。手がかりはわずかですが、皆無ではないのですよね。アホの子ガウリィのおバカ加減も忘れてはいけません。
前期でリナに負けたあの暗殺者も再登場。またリナたちの前に立ちはだかりそうですねこれ。
地上波では見れませんけど、動画サイト経由で視聴を続けたいと思います。


○鉄腕バーディーDECODE:02 「AFTER ALL」
リュンカ事件から一月たったところからスタート。
一期の最終回で中杉さんを助けるためにまた身を呈したつとむは、再びバーディーと二心同体の生活に。
今期はバーディーの過去が重要になってくるようなお話の流れになっているようです。ナタルとかいうバーディーの幼馴染みっぽい人が鍵を握っていそうですね。
こっちもこれからが楽しみですー。

2009-01-14 : アニメ話題 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

きもちわ類ほさ科
保坂のカレーの歌が頭の中で無限ループwww
どうしてくれる?ッどうしてくれる!?
2009-01-15 00:46 : 鯉 URL : 編集
>鯉さん
あるある。気づけば口ずさんでしまいます。
2009-01-15 19:40 : 絵空那智@管理人 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。