アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ラノベもいいけどマンガもね


給料日はお買い物日! なわけで、買ったもの。
○まりあ†ほりっく 1~4巻
○仮面のメイドガイ 9巻
○けいおん! 1巻
○純真ミラクル100% 1巻
○とらドラ・スピンオフ2! 虎、肥ゆる秋。
○オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣
○らでぃかる☆ぷりんせす!
○空ろの箱と零のマリア
○静野さんとこの蒼緋
○プシュケの涙
○電波女と青春男
○嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 1~3巻
○ばけらの!2

マンガが7冊、ラノベが11冊。電撃の新刊が多いです。まさに電撃祭りです。
「まりあ†ほりっく」は完全にアニメ効果です本当にありがとうございました。
そしてついでだったから「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」シリーズもこれから読んでいこうかと思います。ちょっと怖いですけども。

昨日アニメの感想書いてて「なんでこんなに多いんだろう」って思ったら、一週間に17タイトルも観てるじゃないですか。……かつてない多さで今更びっくりだー。つまり一週間サイクルで一日約2タイトル計算。ネット配信や地域の関係、時間が被っている関係でネット頼りが5タイトル。改めてみると結構観てるんだなーと思ったわけです。
でも、体感時間ではそんなに観てるとはなぜか思えないんですよねー。こんなにあっても火曜日は何もないんですよ? というか土曜のtvkが「屍姫」→「レギオス」→「ドルアーガ」→「WHITE ALBUM」→「禁書」と固まりすぎなんです。何このスーパーアニメタイム。もうちょっと曜日のバランスをだね……。
あとは、今期のアニメは総じてクオリティが高いということでしょうか。そう考えると秋よりもずっと豊作だったのかも。

続きからは12月以降に買ったマンガの感想とか。最近なおざりだったんでまとめてどうぞ。

○涼宮ハルヒちゃんの憂鬱2/原作:谷川流 漫画:ぷよ
○夜桜四重奏6/ヤスダスズヒト
○ひだまりスケッチ4/蒼樹うめ
○バクマン。1/原作:大場つぐみ 漫画:小畑健
○けいおん!1/かきふらい
○純真ミラクル100%/秋★枝





涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (2) (角川コミックス・エース 203-2)涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (2) (角川コミックス・エース 203-2)
(2008/12/20)
ぷよ

商品詳細を見る


森さんかわいいよ森さん!

あ、あれ……森さんてこんなに萌えるキャラだっけ? 森さんってこんなにおっぱい大きかったっけ? まあどうでもいいかとにかく森さん株が私の中で急上昇中です。やばいよこのメイド。強さ・品格ともにメイドとして完璧だ。完璧すぎる。
とにかく鶴屋さんと森さんのミステリアスコンビが素敵すぎる。みくるの扱いがひどいのはいつもどおりですね。
そしてやっぱりデフォルメ長門の完璧超人に見えて微妙なズレが絶妙。バニーはすばらしい? 私もそう思う!
いやもうこれは続きが楽しみですねー。まったり読めるのがいいですわ。




夜桜四重奏 6 (6) (シリウスコミックス)夜桜四重奏 6 (6) (シリウスコミックス)
(2008/12/22)
ヤスダ スズヒト

商品詳細を見る


鈴を連れ戻しにきた「妖怪ハンター」の狂巻ざくろ。それに手と組む円神らが襲来してきて――。
いやいや、今回も盛り上がりますねヨザカル。ことはVSざくろは盛大に燃えました。同じ半妖として、化物扱いされたことがなんとも気に障ったみたいです。
みんなを怪我させないとしてみんなを拒絶しちゃう鈴を、それも嫌われようが大きなお世話と思われようが助けにいくみんなが素敵!
次回はバトルよりどうでもいい日常パートを中心にやってほしいなー。




ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/12/25)
蒼樹 うめ

商品詳細を見る


新学期を迎え、ひだまり壮に新たな住人来る!
普通科のマイペースでどこか放っておけないなずなと、活発な(ひだまり壮の中で)文明少女の乃莉のまたしても個性的な二人の一年生です。なずながかわいいですねー! こういう娘大好物大好きなんですよー。
というか沙英さんとヒロさんはともかく、ゆのっちと宮子が全然先輩に見えない件。はしゃぎっぷりで言えばむしろこっちの二人が下級生にも見える不思議。にしても相変わらず宮子は面白い。歓迎会のトークサイコロは普通に笑った。このセンスは将来大事にしてほしいものですよ。
なんつーか、ひだまり読んでるとやっぱり温かいですよね。うめてんてーの優しさがたくさん詰まってます。




バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ

商品詳細を見る


「DEATH NOTE」コンビ待望の新刊。
「ONEPIECE」以外でジャンプコミックス買ったの何年ぶりだろう……。とかく、これは面白いですよね。
ジャンプでも毎週読んでいますがやっぱりコミックスも欲しかった。亜豆かわいいよなー。
こうやって夢に向かって真っ直ぐ突き進む覚悟と信念は中学生レベルを遥かに越えていますけども、やっぱり才能あってのことなんだろうなと。いや、サイコーもシュージンも超努力してますけど。
ジャンプの裏側なんかもリアルに覗けたりして、漫画家目指す人は読んでみても損はしないと思います。ラノベ業界もこれと密接ではありませんが、同じことが言えそうな気もしました。
シュージンの「(漫画家に)なれない時を優先してちゃダメだろ」ってセリフには、私の中の何かに火が点いた気がした。




けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/04/26)
かきふらい

商品詳細を見る


軽音楽部の四人の少女がバンドを組んで始まるどたばた学園コメディ。今年アニメ化。
とりあえず、澪のかわいさは異常。知的系クーデレと見せかけて超恥ずかしがり屋って私を悶え殺す気なの? アニメでは律やさわちゃん先生からどんな羞恥プレイに苛まれるのかが見物ですね。というか設定が設定なんでオリストでも十分やっていけそうな気がします。
どいつもこいつも超個性的なキャラばっかりで読んでて飽きませんでした。メインの四人だったらやっぱり澪を推したいね。うん!




純真ミラクル100% (1) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)純真ミラクル100% (1) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
(2008/07/28)
秋★枝

商品詳細を見る


「東方儚月抄」でお馴染み、秋★枝さんのオリジナル漫画。どことなく90年代っぽいタイトル。
本編はなんともこそばゆいというかくすぐったいというか、それでもどこかゆったりとして雰囲気なマンガ。秋★枝さんはオリジナルでも十分やっていけると思った一冊です。
ミュージシャンを目指し三年前に上京した主人公の木村彩乃は、とある音楽事務所にスカウトされる。それから「木村」→「モクソン」というなんかもっさい芸名のシンガーとしてデビューしていくお話。モクソンはなんというか天然でぽわぽわしてて、人を疑うことを知らないまさに純真100%な女の子。
事務所内の恋愛事情を踏まえつつ、モクソンが初めて気づく恋心には共感できる……っていうかやっぱりこそばゆい! もどかしい!
キャラ的にはモクソンから始まる「~~ソン」ブームに便乗した奥村ことオクソンが好き。最初はモクソンのこと嫌いだったけど、話してみると人間的に好きだったという。そっから急速に仲良くなって適度にべたべたするモクソンとオクソンの距離感がまた素晴らしいんだなこれが!
あと何よりも、やっぱり秋★枝さんの作風が好きなんだと思います。儚月抄でも思ったけどどこか惹かれる絵ですよねー。

2009-01-15 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。