アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸 [★★]


入間人間、問題のデビュー作をついに手に取りました。
表紙をひっくり返したら鳥肌が立った。カバーを取って裏を見てもやっぱり鳥肌が立った。こりゃ相当狂ってますね。
ああ、噂に違わぬヤンデレ小説ですね。ははっ、見事にツボっちまいましたよ。

嘘だけど。


嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)


御園マユ。僕のクラスメイトで、聡明で、とても美人さんで、すごく大切なひと。彼女は今、僕の隣にちょこんと座り、無邪気に笑っている。
リビングで、マユと一緒に見ているテレビでは、平穏な我が街で起こった誘拐事件の概要が流れていた。誘拐は、ある意味殺人より性悪な犯罪だ。殺人は本人が死んで終了だけど、誘拐は、解放されてから続いてしまう。ズレた人生を、続けなければいけない。修正不可能なのに。理解出来なくなった、人の普通ってやつに隷属しながら。
──あ、そういえば。
時間があれば、今度質問してみよう。
まーちゃん、キミは何で、あの子達を誘拐したんですか。って。
第13回 電撃小説大賞の最終選考会で物議を醸した問題作が登場!


一度壊れてしまった「彼女」は、もう元に戻らない――。

なんというか素敵で愉快に狂いまくってますね。極論言うとダメな人は滅法ダメそうだけど、ハマっちゃう人はすごく面白く感じるんだろうなと思います。幸か不幸かは定かではありませんが、私は後者だったようです。ああ、私も狂ってるんですよーははは。
みーくんとまーちゃんはもちろんですが、『電波女と青春男』でも感じたけど登場人物の一人一人がいちいちどこかぶっ飛んでるから困る。いや、全然飽きないからむしろもっとやれって感じなんですけども。

小学生のころに誘拐事件に遭ったみーくんとまーちゃん。そのトラウマがみーくんを嘘つきにし、まーちゃんを壊した。それから高校生になった8年後に二人は再会。
何の脈絡もなく小学生の兄妹を拉致監禁したまーちゃんを平然と受け入れ、マユの住居および兄妹監禁部屋に同棲することにするみーくん。そんな誘拐犯たちと被害者たちのおかしく狂った日常生活を描くのがこの一巻です。もう日常生活って言えるレベルじゃありませんが。
「嘘だけど」が口癖のみーくんが戯言のいーちゃんと被って見えてしまうのはこの際スルーするとして、彼とまーちゃんの甘甘なコミュニケーションもいいんだけどやっぱり私としては警察の上社さんとの会話が好きですねー。虚勢と虚言をこれでもかと駆使し、それでも見た目同い年の婦警さんとふざけているような軽口の応酬が楽しい楽しい。でも上社さんが一番食えないキャラだと思う。
まあそれらに限らず、上でも言いましたがこの作品の登場人物たちには素敵に狂い、倫理観とか道徳観いうものが不足しまくってますね。あえて無視しているのか、本当にどうでもいいのかさえ分からない。そんな悪趣味もいいところな節操ないキャラたちですが、自らに絶望したり悲壮になったりはしないし、なにより読者の私はそれらのキャラに不快感やら嫌悪感は得ませんでした。要は最初から吹っ切るかのように人格が終わっているのかもしれません。それはそれで深刻なんですけどね。

こういう猟奇的なミステリにはミスリードや叙述トリックがつきものであり、それに注意して読んでたんですが見事にやられました。そう来たか。
最後までまーちゃんがなぜ兄妹を誘拐したのかが明確になりませんでしたが、本当に「ただなんとなく」でやったのかと思うとちょっとゾッとしますね。かつての自分をそこに重ね、何を思ったのでしょう。
まーちゃんもみーくんがいる時といない時ではかなり態度が変わるし、時折みーくんにも見せてしまう純粋な残酷さと、それに比例した真っ直ぐな好意が垣間見えるときはもうヤンデレ以外の何者でもありませんね。


ふはー、問題作と銘打たれていたにしてはそれほど問題とは感じなかったですね。既に私がその部類を受け入れているだけな話かもしれませんが。こんな痛快愉快に狂ったお話があと5冊もあるんですよ? 楽しみで楽しみで仕方ない。上社さん大好きだー!

嘘だけど。


→『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん2 善意の指針は悪意』の感想へ

2009-02-03 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。