アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ロウきゅーぶ! [★★★]


電撃新人ラッシュ2つ目。銀賞受賞作品の片方。
かなり主観的な感想になってしまうと思いますが、これがすっげえ面白かったです。
表紙然り、「少女はスポコン、コーチはロリコン」といういかにもな売り込み文句然り、明らかな「萌え」を誘っていますが騙されちゃいけません。主人公は別にロリコンではありませんし、かなり真っ当で素晴らしい「燃え」なスポ根モノとなっております。一人を除いてバスケは素人同然な小学生ヒロインたちが頑張るお話。
しかしながらなぜこんなに優遇しているかというと、スポ根が好きなのはもちろん、とある大きな理由が一つあるのです。


私、バスケが大好きなんです!


ロウきゅーぶ! (電撃文庫)
ロウきゅーぶ! (電撃文庫)


高校入学とともに部長のロリコン疑惑で部活を失った長谷川昴。ただでさえ小学生の話題はタブーなのに気づけばなぜか小学校女子バスケ部コーチに就任って……!? 
「ん? ぱんつなら心配ないよ、ほらっ」(三沢真帆)
「やっぱりっ、でか女なんだわたしっ!」(香椎愛莉)
「おにーちゃんの背中が気に入りました」(袴田ひなた)
「あの、そ、そろそろご指導の方を──」(湊智花)
「いろいろ面白くなってきたわね、ふふ」(永塚紗季)
五人の個性的な少女たちの猛烈アピールに戸惑いながらも、それぞれの想いを守るため昴はついに男を魅せる!
小学生の女子だって抱えている悩みは多いのです。そんな彼女たちに翻弄される、さわやかローリング・スポコメディ!


部活存続を賭けた男対女の真剣勝負! 仲間を信じてネットを揺らせ!

中学時代はエースを担い、バスケのスポーツ推薦で高校入学を果たしたはいいものの、そこの憧れだった部長が顧問の娘(11)と恋仲であることが発覚して一年間の活動停止とさらには部長は退学させられてしまう。
すっかりバスケの熱が冷めてしまった主人公・長谷川昴はある日叔母の美星(23)から女子小学生のバスケ部コーチを頼まれる。先の出来事もあり「小学生」という単語にナイーブになりつつもなし崩し的に向かってしまい――的なお話です。
やっぱりスポーツ少女はいい! と思わせてくれた一冊でした。スパッツ最高です。
実は私自身も小学生はバスケ部だったので、あの男子たちの気持ちも、女の子たちがみんなで勝ちたいって気持ちもめちゃくちゃ共感できてしまいました。若いっていいなぁ! と思う19歳です。

部の存続を賭けて地区大会優勝経験がある男子バスケット部とバスケで対決することとなるのですが、もちろん経験の差もあって実力が違いすぎる。そこをなんとか努力や秘策で埋めるのがスポ根が見せてくれるいいところなんですがね。こういう熱い展開大好きなんだぜ。
昴も最初こそ乗り気ではありませんでしたが智花のバスケにかける情熱は本物で、本当にバスケが好きなのに、しかし智花がそれを捨ててしまおうか否かの瀬戸際にたたされていて、そこにバスケに冷めていた自分を重ねて昴が揺らぐのは分かる。まだ幼いからこそ、あんなにバスケに対して純粋な想いを真っ直ぐぶつけられたら、そりゃあ一肌脱ぎたくなるってもんです!(ここに性的な意味はありません)

そして迎えた試合当日。この決戦はかなり手に汗握る展開でした。
最初こそ奇策で押していたものの、男女のスタミナや経験の差もあり、ついに逆転を許してしまう。
そんなときにチームを背負うエース・智花の活躍が熱かったなぁ。男から見ても引けを取らぬ綺麗な投球フォームとアグレッシブなオフェンスで相手チームを切り崩すのはカッコいい。
智花だけに限らず、彼女達の間の友情や信頼、決意の強さは相当なものです。「みんなで一つになって何かを成し遂げる」展開はもう大好き。最後の智花から真帆へのシュートを偽装したノールックパスのところといったら思わず「うおおっ!」と叫んでしまうところだった。
どちらに勝利が転んでもおかしくない状況まで持っていって、気になる結果は是非本書で確認を。

残念なところが一つ。それはイラスト。
明らかにスポ根モノなのにバスケしている挿絵が一枚も無いのは違和感。こう、シュートとかパスカットしている挿絵が一枚くらいあっても良かったのではないでしょうかと思わずにはいられない。あと智花の容姿に関して、左目の下にほくろがあるって書いてあるけどイラストだと「なくね?」って思ったのは私だけでしょうか。


まあそれを抜きにしてもスポ根好きにはたまらない一冊でありました。満足。
続編あるかは分かりませんが、もしあるなら次にも期待しようと思います。超オススメ!

→『ロウきゅーぶ!2』の感想へ

2009-02-09 : 文庫感想 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ロリコン!?買いだ!

>憧れだった部長が顧問の娘(11)と恋仲であることが発覚
すみませんごめんなさい本編よりこの部長のストーリーが気になります。
ロリコンスピンオフ……ねーよな。

>イラスト
萌え系エロゲ絵師に燃えを求めるのが間違いだと思います。
なんというかラノベ業界は、結構な頻度で作品にあわない絵師を採用しちまいますからね……。
いくら有名絵師でも、作品と画風があわないのはつらいです。
個人的にシャナなんかも、もうちょっと燃え系の絵師にたのめなかったのかと思いますし。
2009-02-09 23:40 : 混沌の騎士†能美TOM URL : 編集
まあこの作品は燃えよりも萌えを意識してる作品だから仕方ないのでは?
燃えを本当に書こうとするならメイド服でバスケなんてネタやらないと思いますし。
2009-02-10 22:22 : ちけっつ URL : 編集
>TOMさん
>ロリコンスピンオフ……ねーよな。
100パーありませんね。

>イラスト
そこら辺は同意ですねー。もうちょっと動きのあるイラストレーターさんが良かったと思います。


>ちけっつさん
確かにあれなら表紙に釣られる人は多そうですもんねー。うーん、私としてはもっと燃えに走ってほしいと感じますが。
2009-02-11 15:37 : 絵空那智@管理人 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。