アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

もうすぐ春ですよー


今日は暖かい割に、風が強くていわゆる春一番ってやつでした。
ということは私の嫌いな季節がじきに終わりますね。もうすぐ(頭も)春ですよー。


水曜は祝日だったし、電撃新人感想ラッシュ後だったんで爆発的にアクセスが伸びたのは納得できるんですよ。で、この栄光は一日限りだと思っていたのに、昨日のアクセス数も今までと比べるとかなり多め。
ただの平日だったのに昨日の余波かなーと思っていたのですが、アクセス解析を見たら普段見かけない2つのURLがリンク元を大きく占めていることを発見しました。
どこだろうなと思ってたどって見ると、その先はなんとかの有名なアキバBlogアキバOSじゃないですか。そりゃ上がるわなぁ!
どうやら二つとも今年の電撃大賞「アクセル・ワールド」関連の記事みたいで、大手感想サイトさんの中にひょっこり私の感想も取り上げられているとはつゆ知らずビックリです。というか、なんかこういう大きなところに取り上げられるとかなり恥ずかしいんですけど……。なんなんだろうね。ようやく感想サイトっぽくなってきたってことでしょうか。
それはともかく「アクセル・ワールド」はかなーり売れているようです。秋葉のとらやゲマズでも完売御礼状態らしいなじゃないですか。近くのラノベに強い本屋に今日行きましたけど、やっぱ売り切れでしたねー。
感想では書き忘れましたが、本書にはあの川上稔さんの解説――とは名ばかりの短編(って言ってももう差し支えない)も読めてしまいます。川上さんそこは自重しましょうよw

秋葉といえば、今月末にそこに行く予定があるんですよね。正確に言うと秋葉に寄るのは用事のついでなんですけど。
なんかバイト先の本社のえらーい人が東京某所で講習やるんでそれに行ってこいってことです。私は準責任者的な位置にいるんで出なくてはなりません。正直、めんどくさいんで行きたくないです。というか店長に「その日は一年前から楽しみにしていたゲームの発売日で……(嘘です)」って苦しい言い訳をしてみたけど速攻拒否されました。とりつく島も無いとはこのこと。
しかし交通費とかは出してもらえるみたいなので、終わったら久々に秋葉に寄ってみようかと思います。都心なんて久しぶりだからつい舞い上がっちゃいますよねー。C75で買い逃した同人誌とか新譜買えたらいいなあ。あ、ゆっくり霊夢のぬいぐるみ買おう! 今決めた! あー、でも3月はフラワリングナイトやら例大祭とかあって金が嫌でも飛んじゃうからほどほどにしないとねえ。

そういえばドラクエ9が発売延期になったみたいで。
もちろん楽しみにしていた私は涙目です。しかも7月までお預けですかー。しょぼーん。
システムに重大な問題が今になって分かったってことじゃないですか。というか、DQシリーズは無理にWi-Fiとかやらなくてもいいと思うんですよ。いいじゃん、今までみたいなのでさ。やるのはモンスターズシリーズだけで十分じゃないですかね。


以下はアニメの感想ですよー。とらドラはホントにすごいと思う。

○まりあ†ほりっく 「倒錯の保健室」
○みなみけ おかえり 「流してほしい」
○続 夏目友人帳 「少女の陣」
○RIDE BACK 「謎のライドバック少女」
○とらドラ! 「聖夜祭」


○まりあ†ほりっく 「倒錯の保健室」
身体測定の測定係に立候補する時点でかなこさんはもう自殺志願者なんじゃないかと思います。
やっぱ女子高の身体測定っていいですねー。まさに桃源郷とはこのこと。なんかもうかなこさんはさっさと誰かを襲ってほしい所存です。
あと鞠也さんの妹・静珠も登場。中の人は平野さんですよー。男声もできるんですね、平野さん。

○みなみけ おかえり 「流してほしい」
真冬に真夏の話をされても何も感慨がわきませんね。
タケルおじさんはなんでこんないつも可哀想なポジショニングなんでしょうか。うーむ。

○続 夏目友人帳 「少女の陣」
多岐というなんかヒロイン的な少女が出てきましたよ。一瞬レイコさんかと思いましたが、こっちの方がなんかかわいいですね。でもメインは絶対塔子さんだと思うんだ。いつもいつも塔子さんには癒されてます。あんな叔母さんほしいですねー。
夏目には珍しく二話構成のお話でした。次回が気になって仕方ない。というか、ニャンコ先生がどんどん肥大化していってるのは気のせいでしょうか。気のせいですね。

○RIDE BACK 「謎のライドバック少女」
政界がいよいよ琳のライディングに注目してきたという感じ。お話も大きく動いてきましたね。
琳があの脱出劇を心の底では楽しんでいたことを自覚し、これからどうなるって感じですねー。まさか本当に戦場に行ってしまうのでしょうか。岡倉さんの過去も気になる感じです。

○とらドラ! 「聖夜祭」
ああああああああああああああああああああああああ!! もおおおおおおおお!!!
ついにこのお話が来てしまいました。序盤はホントパーティームードで北村とかゆりちゃんがやらかしてくれちゃったり、大河&あーみんのサプライズ歌唱ショーで盛り上がっちゃったりしてたんですよ。そしたらBパートこれですか。
大河は自分の本当の気持ちを自覚し、それを偶然見てしまうみのりん。そしてフラれる竜児。
ホントもう作画とか声優さんの演技も力入ってて見入ってました。涙出ました。今後の展開も知っている分、かなりやばかったです。次回はアレだ、修学旅行だ。ということは……。

2009-02-13 : 徒然 : コメント : 2 : トラックバック : 1 :
聖剣の刀鍛冶4 [★★] «  ホーム  » かぐや魔王式! 第2式 [★]
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まりあ†ほりっく 第6章「倒錯の保健室」
博士「儂が身体測定の先生じゃ!!」助手「免許持っていないだろwww」...
2009-02-14 19:03 : 電撃JAP
コメントの投稿
非公開コメント

なんかもう本格的にブログよりラノベレビューがメインっすね。
あんな有名サイトに登場するとは……!
つまり!
つまり那智さんのBL妄想発言とかも凄い勢いで広まっちゃってるね!

自分の周りではなぜか逆で、アクセルワールドだけ残ってます。
他3冊はほとんど売り切れで、ロウきゅーぶに関しては入荷日にすでに完売した模様。

まぁ佐賀にはエロゲーを扱ってるショップがないので、エロゲンガーが描いたイラストに触れられる機会が貴重ってのもありそうですが。
エロゲンガーがイラスト担当したラノベや、エロゲ関係の本は、こっちでは売れ行きがやたら早いようで。
ようするに、ラノベにおけるイラストの意味って本当にでかいなぁ……と。
作家志望としては何とも微妙な現実です。
2009-02-13 22:58 : 混沌の騎士†能美TOM URL : 編集
>TOMさん
まあ更新ネタがないんで、せめていい本紹介だけでもね。

確かにラノベにおいて挿絵の力はでかいですよねー。それ一つで売り上げに左右すると言ってもいいですし。
2009-02-16 17:07 : 絵空那智@管理人 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。