アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん5 欲望の支柱は絆 [★★]


というわけで素早く密室殺人事件後編の感想へ。
なんかみーまーでこのごろ不足気味だった狂気とか精神崩壊とか一気に割り増ししてきましたね。
結末を一言で言わせて貰えば、ものすげえ胸くそ悪いし動機がもうイカレきってます。なんど気分が悪くなったことか。それでも嫌いになれないこの不思議な快感はなんなんだろうな、はっはぁ!


嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈5〉欲望の主柱は絆 (電撃文庫)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈5〉欲望の主柱は絆 (電撃文庫)


閉じこめられた(継続中)。 まだ僕は、まーちゃんを取り戻してはいない。
外界と完全遮断した密閉屋敷では、家族を殺人犯として疑い合う異常な環境が生み出されていた。
もちろん、その最有力候補は、家族ですらない部外者の僕である。わはは。
……さて、それはさておき。 依然としてこの屋敷に助けは来訪していない。
無力すぎる脱出への工作も終わり、食糧も底をつき、大江一族の疑心と嫌悪が頂点に達した時…… ついに伏見の姿まで消えた。
いよいよ、華の全滅に向かって一直線、なのかなぁ。
うーむ、まーちゃんが恋しい今日この頃である。


密室空間のサバイバルと、驚愕の解決編――。

もはや誰もが疑心暗鬼となった密室空間。一人、また一人と姿を消し、いよいよ伏見柚々の姿までも消えてしまう。そして明らかになった事件の真相と犯人。犯人が明らかになっても抜け出せない密室空間。底を尽く食料、犯人の気まぐれでいつ襲ってくるか分からない未知の恐怖。極度にすり減らされた精神状態を保てずに発狂する家族。果たしてみーくんは再び生きてまーちゃんに会うことが出来るか。

というわけで完結編なのですが、久々にみーまーを純粋に楽しむことができた。
なんかいきなり読みやすくなってるし、人の狂気というものを改めて空恐ろしいと感じた。というかこの作品の登場人物たちはいちいち人間として何か大切なものを一つや二つは失っているのが当たり前になってきているよね。もう常識とか倫理とか人徳とか人間として必要不可欠なものからは確実に離反しているし、それさえもエンターテイメントにしたためるこのみーまーシリーズはさすがといわざるを得ない。
犯人が分かっているのに密室から脱出できないのはかなり嫌な状況ですよねこれ。しかも犯人はお腹が空いて我慢できなくなったら一人ずつ殺っていくってのが気味悪いです。もう人肉をスープにして喰らう描写はお目にかかりたくないなーさすがに……。
犯人も犯人ですが、そもそもの始まりであるあの人の行動理念がパネエ。なんかすごく軽いし。そのぶん、もう狂ってるとかイカレてるとかそういう範疇じゃなくなってる。もっとドス黒い何かを感じた。もうやだ大江家。

傍観者に徹しつつも着実に精神や生命を追い詰められるみーくんは、見ていられない。
目の前で殺人が起こってなお冷静を保つ時点でもう人間としてなにか足りませんが、だんだんと人格や精神なんかがぶっ壊れてくるみーくんの語り口調はゾッとするなあ。特に日記のところとかさぁ。
しかも密室空間からの脱出方法がまた。確かに理には適ってる気がするけども、そんな脱出法を見つけ出したみーくんすげえよ。というか普通はそんな考え浮かびません。下手すりゃ取り返しがつかないしね。
いんやー、ここまで発狂寸前の素敵なイカレぶりを発揮されると逆に言葉を失っちまいますよ。
とにかく気になる方は読んでみてとしか言えない。というか読まないとたぶん私がいいたいことが伝わらない。なんとも語彙力に欠ける管理人ですいません。クレームは常時受け付けません。

そして今回はすっかり出番を失くしていたまーちゃんですけども、正常に戻ってよかでしたね。
まーちゃんも取り戻せてどこか温かいラストだったけど、やっぱり事件のアレが悪趣味すぎて素直に感慨に浸れることはできなかった。


あー、面白かった。湯女様はどうやらまた出番があるみたいですね。しかし女版みーくんとは素敵過ぎるでゴザイマス。
次回で終わりって聞いてたけども来月新刊でますよね。でも語り役が湯女様に変わってるぜ。

→『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん6 嘘の価値は真実』の感想へ
←『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん4 絆の支柱は欲望』の感想へ

2009-03-15 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。