アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

SH@PPLE -しゃっぷる- ⑤ [★★]


表紙の子は舞姫なのだろうが、別に雪国でも私は全然問題ない。むしろそっちのがいい。
今回は次回への伏線を敷きつつ短編集でございます。鳥子さんの出番がほとんどないのが悲しいですが、また次回出てきてくれることを祈ろう。そしてカラー口絵はやりすぎだと。もっとやれ。


SH@PPLE―しゃっぷる―(5) (富士見ファンタジア文庫)SH@PPLE―しゃっぷる―(5) (富士見ファンタジア文庫)
(2009/03/19)
竹岡 葉月

商品詳細を見る


舞姫と入れ替わった途端モテ始める雪国だが、ある夜せっぱ詰まった様子の少女が家へやってきて!?
一方SECと究極の美少女を捜す舞姫、蜜と胡蝶の宮の素敵な出会いなど「入れ替わり」な日々をコミカルに綴る第5弾!


入れ替わりを始めて初めての夏の日の出来事――。

というわけで今回はショートストーリー6本で構成される短編集なのです。
次回への伏線を敷きつつ、雪国サイド・舞姫サイドと分かれて繰り広げられるどたばたにニヤニヤ。二人ともそれぞれの学校の人たちに振り回されてとても苦労性であります。物語の補完的な短編集なので勢いはあんまりなかったけど、たまにはそれでもいいかななんて。

そんなこんなで今回は色んなキャラの知られざる一面などを垣間見ることが出来ました。
特には舞姫退行事件の一編ですね。精神が幼くなってわがままばかり言う舞姫を宥める雪国は、なんだかいいお兄ちゃんでしたよ。改めてこの姉弟の絆を確認することが出来た温かいお話でした。発端が催眠術っていうのがアレですがっ!
第2章ではSEC会長こと芝目くんのへんてこマシンが仇となってこれなんて羞恥プレイって話です。
会長がもーほーではないのは分かりますけど、舞ちゃん気づいてあげてぇ!

最後の書き下ろしは蜜が青美女学院に入学するときのお話。
突然のお嬢様学校の雰囲気に戸惑う蜜の手を優しく取る胡蝶の宮が素敵すぎます。
蜜がこういう経緯で胡蝶の宮を慕うのがわかるお話でしたねー。彼女はまさにお姉さまの鑑ですな。
しかし蜜は相手が舞姫だと思ってこの話してたけど、実は雪国なんですよね。これはちょっとおいしすぎるか雪国?


なんというか、読むのがあっという間すぎたので特にこれ以上書くこともないという。
まあ面白さはいつもどおりなんで、それは保証します。次回は季節移ろいて秋、このカオスとかしている恋愛合戦はどう動くのか楽しみですね。オススメ!

→『SH@PPLE -しゃっぷる- ⑥』の感想へ
←『SH@PPLE -しゃっぷる- ④』の感想へ

2009-03-22 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。