アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

剣の女王と烙印の仔Ⅰ [★★]


杉井光はどんだけ男の娘好きなの!?

電撃の「さよならピアノソナタ」、GAの「ばけらの!」、一迅社の「さくらファミリア!」の杉井光がいよいよMFにも出陣。MFでは異世界ファンタジーを書くということで期待しましたけど、実際面白かったから困る。
しかし杉井作品は面白いほど肌に合うなー。男の娘好きなとことかね。もうお約束なんですよね。
ちなみにイラストは「静野さんとこの蒼緋」の夕仁さん。折り返しのとこ見るまで気づかなかった。


剣の女王と烙印の仔〈1〉 (MF文庫J)
剣の女王と烙印の仔〈1〉 (MF文庫J)


周囲の者の命運を喰らう《獣の烙印》を、両手と額に持って生まれた少年クリス。彼は傭兵としてひとり戦場を放浪していたが、一人の少女との出逢いがすべてを変える。
彼の前に舞うように現れたのは、白い衣に身を包み大剣をふるう少女、ミネルヴァ。未来を予見する力と圧倒的な剣技を備え、死神と怖れられた伝説的な剣士であった。
「おまえが、わたしを殺す者か」その夜、クリスに殺されるはずだったミネルヴァの運命は、烙印によってねじ曲げられることになる――!!
さまざまな作風で活躍する杉井光が満を持して贈る、星の流れと運命に立ち向かう少年少女の王道ファンタジー。


命運を喰らう少年と、死を視る少女が出逢い、二人の運命を捻じ曲げる――!

杉井さんは本格王道ファンタジーも書けるのかよ! と驚愕の一冊。
物語としては他人の命運を喰らう「獣の烙印」を持つ少年・クリスと、自らの死を予見できる少女・ミネルヴァが導かれるように出逢い、ミネルヴァがクリスに殺される運命を予見したことで二人が互いを守り合うお話。或いはそんな無慈悲な宿命に抗い、運命を捻じ曲げるために頑張るお話と解釈した方がいいのかね。

「獣の烙印」を受け、他人の運命を幾多も喰らってきたクリス。
仲間をも喰らってしまうゆえに、誰からも信じられず、畏怖の対象となり、従って命運共に孤独に生きてきた彼はミネルヴァと出会い、銀卵騎士団に出会い変わる。初めて感じる仲間の温かさ、戦友との信頼、そして命を賭してでも守るべき者がいるということ。
しかし、内なる獣がいつ何時か分からず大切な仲間に牙を剥くかどうかの瀬戸際で必死に抗うくクリスの姿は、なんとなくくるものがある。
ミネルヴァはクリスのことを奴隷だなんだと言ってるくせに、クリスのあんまりに真っ直ぐな言葉に赤くなっちゃうところがなんともかわいらしい。ホントかわいい。杉井ヒロインはこういうとこが魅力なんですよねー、まふまふといいエリといいね。そんでもってナオも祐太も、そしてこのクリスもそれを無自覚でやってるからもう、ねえ? ごちそうさまだよねー。
そんな二人が過酷な運命の中で戦線を乗り越えるたび、徐々に依存し合っていくのがまたなんとも。二人で協力して運命を捻じ曲げるとかカッコよくて熱い。魅かれる。

でもって銀卵騎士団のメンツもまあ個性的だわね。
まず騎士団トップのフランはカリスマ溢れすぎです。最初はただのお転婆娘かと思ってたけど、やはり何物でもトップに立つものは違うなー。
多くは語らぬ不器用な黒騎士ジルベルトはいいツンデレさんですね。男のツンデレってなんでこうワクワクしちゃうんだろうね。私も相当染まってますねもう。あれ、なんか目からしょっぱいものが。
そしてフランの影武者たるパオラは一生懸命な頑張り屋さん。フランになりきるために影で練習してるとことかすごくかわいい。
あとは腕は確かだけどやる気のない医者とか、豪気で大雑把だけど気さくな傭兵たちとかね。いいチームです。

そしてミネルヴァとその妹のシルヴィアとの因果が結構重い。
ミネルヴァは妹を救うためにクリスに殺してほしいと、それが自分に幸せだと願ったのだけど、そんなのクリスが受け入れるわきゃありませんわなー。
しかしこの運命は果たしてどこへ向かうかは想像もつきませんな。託宣のこともありますしね。


いやー、良かった。MFは「聖剣の刀鍛冶」「いつも心に剣を」もあるし、そしてこの「剣の女王と烙印の仔」が出たから異世界ファンタジーに事足りないってことはないですねー。今気づいたけど挙げたタイトル全部「剣」って文字入ってるじゃないの。
ってわけで杉井光による壮大なファンタジーの幕開けでした。超オススメです!

→『剣の女王と烙印の仔Ⅱ』の感想へ

2009-04-27 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。