アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

火目の巫女 巻ノ三 [★]


杉井光のデビュー作3本目。
知った真実に驚きまくりの1巻でありました。ここでこう来るのかと。
そして現状ここで止まっているんですよね。続きがいつか出るなら非常に気になるところなんだけど。


火目の巫女〈巻ノ3〉 (電撃文庫)火目の巫女〈巻ノ3〉 (電撃文庫)
(2006/08)
杉井 光

商品詳細を見る


都に起こる異変の原因を突き止めるべく調査を開始した伊月と豊日。
御明かしたちの身体に起こる異変、忌み字を冠する火護<し>組の新設、秘められた豊日の過去。
刻々と変化する事態に伊月はどう立ち向かう!?
“化生” と呼ばれる魔物と戦う巫女たちの物語。


揺れ動く感情の中で、矢が向く先は――?

2巻は抑え気味な感じがしたのですが、この3巻ではきれいに巻き返していますね。
というのも、ホントの序盤以降は気が抜けない。まさに急展開に次ぐ怒涛の展開ですよ。
そして相変わらず、淡々と語られる文章が読みやすい。かなり正統派なこのシリーズですが、どんどんと読ませてくれるような文体は本当に助かります。

さて、それでもって今回は豊日の過去にも少し触れられています。
今でこそ死なない体をしている彼ですが、もちろん最初からそうだったわけではありません。でも、豊日の過去もなかなかに壮絶だった気がする。
それが絡んで、今回の事件。必ず誰かが犠牲にならなければいけないという、場面作りが非常に巧い。
と言うのもこの作品の主要人物のほとんどが、自己犠牲を厭わずに行動しているということなのです。しかも誰一人自分の利で動いているわけでなく、誰かを或いは何かを守りたいという一心で動いています。一番幼い茜ですらそうなのだから、正直あの場面で誰か一人くらい死んでしまっても不思議でなかったです。あと関係ないけど佳乃の黒装束カッコいいよ。
そんな中で我らが主人公の伊月が、限りなく可能性の低い救いへと縋り、必死に追い求めて奔走。一巻から猪突猛進なイメージはありましたけど、よもやここまでとはね。しかしながら、この救いのなさや痛切さ、息苦しさを描く杉井さんの力量はここからだったのか。

まだ建国にまつわるエピソードやら、細かいところが明かされていない気がしますが、現状ここでストップなんですよねー。
まあこのエピローグで終わっても、それはそれで綺麗に終わっていて納得できるものはあるんですけど。いつか続きが出たらいいなぁ。
でもたとえ続編が出たとしても、絶対ハピエンではないんでしょうね。


さて3巻にわたって紹介してきました杉井光のデビュー作こと火目の巫女。面白かったです。
和風ファンタジーはやっぱりお堅い印象がどうしてもついてしまうのですが、これはそうでもなかった。むしろ読みやすい部類なので、気になった方は是非お手にとってはいかがでしょうか。オススメ。

←『火目の巫女 巻ノ二』の感想へ

2009-06-08 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。