アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

とある飛空士への恋歌2 [★★]


大空ロマンというものはいつの時代も人々を惹きつける要素の一旦であり、私も大好きなジャンルであるのですが、この飛空士シリーズは本当にそんなロマンを毎回毎回見せてくれます。
そんな中でボーイミーツガールというもんだから、もう私はいつも満を持してこのシリーズを読みふけるわけですね。その結果もう悶えまくりなわけなんですけども、うん、今回も良かったなぁ。
相変わらずカルエルはへタレでしたが、この何気ない日常がなんとも心地いい。というかあの星空のシーンはすごく良かった。大好きだ。


とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)


――なんて自由なんだろう。クレアの胸は喜びに満ちあふれていた。青空の下、ひとりで自転車をこぎ、カドケス高等学校飛空科の入学式へ向かう。たったそれだけのことがたまらなくうれしい。そして今日は「彼」に逢える……。空の果てを目指し旅立った空飛ぶ島イスラで、カルエルたちの新生活がはじまった。各国から選抜された個性的なクラスメイトたちと、彼らとの和気藹々な寮生活。そして飛空訓練。意を決し、クレアにペアを申し出たカルエルだったが――。希望と不安の狭間でゆれるふたつの鼓動。回り出す運命の歯車。待望の続刊!


新鮮で楽しい日常の裏に、潜み寄る不安――。

あああああああああああなんだこのニヤニヤストーリーは!!
王道? 定石? テンプレ? は、素晴らしいじゃないかね。もっとどんとこいよ。
いんやもうカルエルとクレアのやり取りだけで私はもう幸せですよ。お腹いっぱいですよ。残念だけど私の中ではアリーはやっぱ脇役だな、うん。だからって嫌いってわけじゃないし、アリーはアリーで好きですよ。ただね、二人の間に割り込むのはやっぱ無理だと思うんだよな。
だって、もう十分すぎるほど二人がお互いを意識してることを分かっちゃってるんだもの。カルエルもクレアもお互い大好きなんだもの。飛空のペアだって組んじゃうんだぜ! その先入観をあらかじめ伝えておいて、これであえて最後アリーにいったらもう何にも言えんわ。黙って泣くし。クレアったらクレアなんだよ! 私の中では正ヒロインはクレアなんだよ!

ただね、こんなに二人がラブラブできるのも今のうちなんだよな実際。
根も葉もない噂だと分かっていても、聡いクレアにはカルエルの正体がじょじょにバレつつあるし、当人であるカルエルは鈍感でヘタレだからそんなことに気づいてもいない。カルエルが「クレア=二ナ」だと知ったときにはどういう行動を取るのかも気になるところではありますが、やっぱりギリギリのところまで鈍感でいてほしいな。
お互いが似たような背景を抱え、それでも対峙してしまった過去は決してなくならないけれど、この幸せなひと時を、共に一流の飛空士を目指す夢を、私としても諦めないでほしいんだ。折角の大空ロマンなんだから、夢みる時間だって長くていいじゃないか。ゆっくりいこうぜ。
でもカルエルは相当二ナのことを恨んでいるし、場合によっちゃクレアを簡単に見捨てる選択肢も無きにしも非ずという感じかね。
そうなったらやっぱりアリーは必要なヒロインか。二人を繋ぐ架け橋になるというか、いい刺激になると思うというか、もっと状況をかき回してくれるといいと思います。まあ最後にはクレアが勝つがな。
けど遭難から帰ってきたカルエルを迎えたアリーの照れ隠しは最強にかわいかった。結局私はどっちが好きなんだろうね。
あー、でも一番かわいいのは、やっぱカルエルだろうよ。ヘタレ萌えだ。

そんなこんなで今回一番グッときたのは前述した星空のシーン。
そこまでの過程に、仕方無しに不時着して共に遭難の恐怖を味わい、共に釣った魚を味わい、会話もそこそこうちとけて、もはや運命共同体と言ってもいいほど親密度が上がっている気がします。というか、あの場面であの星空は卑怯というかあざといというか、本当にいい演出しますね!
そんなとこに男女二人っきりだったら、もう互いに意識しているしコロっといっちゃうというか、もう貴方しか見えませんというか、これアリー付け入る隙がないと思うんだよな! というかもう二人が純粋すぎてもう読んでるこっちがきゃあきゃあと喚くしかないんだよなこれが! あーもう、これでクレアいかなかったらホント泣くわ。ガン泣きするわ。頼むよ、頼むからクレアいけよ! 絶対だぞ!

今回は他にもクレアのバックグラウンドや、他の新入生たちや先生方の顔見せに割いた巻だったかな。
最後に不穏な動きが有りましたが、今後カルエル、クレア、おまけにアリーがどう動くのか楽しみ。


いやー、もうとんだニヤニヤストーリーで満足です。この大空ロマンはいいよなあ。超オススメする!

←『とある飛空士への恋歌』の感想へ

2009-07-19 : 文庫感想 : コメント : 1 : トラックバック : 2 :
生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6 [★] «  ホーム  » 紫色のクオリア [★★]
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
青い花 op
うーん。これは友達にも教えてあげたい・・・今、話題のあの情報ですねーー!!もう知ってますか?・・・・・('_')手間いらずでこんなにキレイ。つるをぐんぐん伸ばして広がり、青紫の花を咲かせます。激安!【初..... 【送料無料】【世界最高峰の陶磁器をお届け☆】【青?...
2009-07-19 12:56 : splash!!
『とある飛空士への恋歌』2巻の感想レビュー(ライトノベル)
ガガガ文庫のラノベ、『とある飛空士への恋歌』(犬村小六先生原作、森沢晴行先生イラスト)の2巻が発売中です。 表紙は主人公のカルエルを挟んで、義妹のアリ...
2009-08-01 23:03 : 萌えレビュ!
コメントの投稿
非公開コメント

最初のカラーの絵みてビビリました。アレッこいつらもう添い寝してやがる!?
2009-07-19 09:36 : URL : 編集
« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。