アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

みにくいあひるの恋 [★]


日日日のMF新刊。
恋をすると死んでしまう、要は文字通り恋が「原因不明の死に至る病」となった世界観のお話。
こういう設定は素直に面白いなーとは思ったんですが、やはりちょっと色々と難しい設定なので気になるところがあったにはあった。けどまあ、普通に楽しめた一冊でした。
そういえば異能力者も超人もいない日日日を読んだのは初めてだ。


みにくいあひるの恋 (MF文庫J)
みにくいあひるの恋 (MF文庫J)


「あんたのことが嫌いだから」優等生で知られているあひるに、そう宣言された陀衣。「二度とあたしに話しかけないでよね!」男っぽくなくて、みんなからマスコットキャラみたいに「可愛い」なんて言われている陀衣は、自分のことが好きじゃないから、あひるに嫌われても納得してしまう。彼女なら自分の欠点を明確にし、「男らしくなる」ために貴重なアドバイスを与えてくれるかもしれないと、あひると交流を持とうとするのだが……!? 「恋をすると死ぬ病」が存在する世界で出会った二人の、楽しくて少しせつない、ピュアなラブストーリーが今、始まる。


恋が死病となった世界、そんな中での純愛――。

恋が原因不明の死病として蔓延したかつての世界。
しかし、「恋愛」が禁止されたわけではなく、現在もそれが原因で死亡する人間は一握りである。
ただし、かつては「恋愛」の死亡率が百パーだった世代の親たちは、「恋愛」を忌み嫌う。
思想の自由等の人権がいろいろと絡んできそうですが、まあそうなりますよね実際は。私も実際そうなっても自由に恋愛したいです。死んでも後悔しない恋愛をすればいいんですよ。一度きりの人生だしね。

そして「自由恋愛」を嫌う大人たちが考えた策は「兄妹」「姉弟」での恋愛、いわゆる家族間での「好き」という感情は「当たり前」と判断され、そこに「恋愛感情」は発しないと考えた。かくて「兄妹」「姉弟」間での恋愛が推奨され、それが現代では「当たり前」となった。
そんな思想を如実に表したのが、陀衣の妹である茜子でしたね。お兄ちゃんは妹が大好き、逆もまた然りと強く訴える彼女は非常にかわいいんですが、なんか痛かったな。
というか、「兄妹」「姉弟」なら大丈夫って理屈がよくわかんない。まあ生殖上の問題彼らは血の繋がらない家族間なわけだけれども、家族ぐるみの付き合いで大丈夫だってんならそれに近しい関係でも大丈夫ってことなのかしら。要するに妹や弟が許嫁に近い存在になるんだろう。
たとえばですね、私が思ったのは幼馴染みですよ。よく言われますが、幼馴染みという関係は「いて当たり前」というのがすごく家族と似ていると思います。近すぎて恋愛感情が発生しないお話をたくさん読んできた分、そんなことを思っただけかもしれませんがね。このお話でも幼馴染みキャラはいないしな。

まあこのお話は恋する気持ちを抑えられない若者達が、死を恐れずに自由恋愛を楽しむお話になっている、とは思う。いやでもみんな「兄妹」「姉弟」での結婚が嫌というではないんですよ。むしろ今はそれが推奨されている上に「当たり前」とさえなっているからな。
そんな自由恋愛推奨の代表が本作ヒロインのあひるなわけですが、この子も恋愛がダメと分かっていながら、けれどもそんな気持ちを抑えられない人です。なんとも、歯痒いですね。言葉だけでは「嫌い」と主人公を罵倒しながらも、どうしても見放せず、甘えてしまう。そんな彼女の葛藤がなかなかいじらしいなあ。

テーマはちょいシリアスですけれども、キャラ同士の掛け合いなんかはいつもの日日日でしたね。
しっかしこんなピュアピュアな日日日は目新しいな。あと無闇やたらに語尾に☆をつけるのはやめてほしいな……と思ったけど、あとがきで少女マンガを読みまくった影響だと言及されていました。そうか、それなら、仕方ないな。少女マンガなら仕方ないね。
あと主人公の陀衣を男の娘にする必要性があんまり感じられなかった……。


まあ色々言いましたけど、楽しめたといえば嘘はない一冊に仕上がっております。
普通に続くみたいなんで、結末も気になるし続刊も手に取るかー。

→『みにくいあひるの恋2 死にぞこないの人魚姫』の感想へ

2009-09-03 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :
プラナス・ガール «  ホーム  » “文学少女”と恋する挿話集2 [★★]
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『みにくいあひるの恋』の感想レビュー(ライトノベル)
MF文庫Jのラノベ、『みにくいあひるの恋』(日日日先生原作、みことあけみ先生イラスト)が発売中です。 表紙はメインヒロインのあひる。 美しくたなびく...
2009-09-03 03:13 : 萌えレビュ!
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。