アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

とある魔術の禁書目録19 [★★★]


やべえ久々に禁書が超面白く思えた。すげえよこいつらなんなのもう。
上条さんはもちろんのこと、もう一方さんや浜面でさえヒーローになりえているんだぜ。というかこいつら三人、自分が動いている理由が「たった一人の守るべき女の子のため」なんだよね。ヒーローだろうが、悪党だろうがもう関係ない。特に浜面はマジで熱かった。最高。
そしてまさかあいつが生きているとは思わなかった。


とある魔術の禁書目録(インデックス)〈19〉 (電撃文庫)
とある魔術の禁書目録(インデックス)〈19〉 (電撃文庫)


学園都市の暗部で起きる事件を処理する『グループ』。最強の超能力者(レベル5)・一方通行(アクセラレータ)、魔術師でもあり能力者でもある土御門元春らで構成されたそのチームは、謎のキーワード『ドラゴン』について探っていた。それが、いまの“クソったれ”な現状を打破する唯一の手がかりであると信じて。
一方、上層部に無断で行っていたその活動を煩わしく思う者がいた。その人物は、学園都市で最高の権力を持つ統括理事会メンバーの一人。彼の強大な勢力が、『グループ』に牙をむく。
同じ時。元『アイテム』構成員の浜面と絹旗は、滝壺の見舞いにやってきていた。そこで突然巻き起こる、浜面の「バニーガール超好き疑惑」。どん引きする絹旗と滝壺を他所に、浜面は決死の釈明をするが……!? (15)巻、SSシリーズに続き描かれる、『学園都市の暗部』編登場!


学園都市の最暗部で、彩られる殺し合い――!

主に15巻のあの殺し合いから一方通行、土御門元春、結標淡希、海原光貴の4人――通称『スクール』が、学園都市の暗部に隠された最重要機密『ドラゴン』の存在を掴んだところからの続きです。
また一方では実質崩壊した『アイテム』の元構成員、浜面仕上と絹旗最愛は滝壺理后の退院祝いをすることになったのだが、思わぬ刺客が現れて――。

「イイ悪党だ」
そして二人の悪党は再び激突した。
特に目だった能力も優れた運動神経を持つわけでもない無能力者(レベル0)の浜面は、それでも『学園都市最強』に挑む。仲間のために。好きなやつのために。全力で守ると誓ったから。対し、一方通行はそれに応えるように、『イイ悪党』への敬意さえ表して全力で殺す気でかかる。
一方さんと対峙していたここの浜面はかなりカッコよかった。侵入方法も結構無茶してるなーとか思ってたけど、やっぱ浜面の原動力は女の子のピンチなんですよね! マジモンの無能なのに何段も格上の相手にこうも勇み挑むなんてよっぽど肝が据わってなきゃできないよな。

一方通行たち『スクール』は『ドラゴン』に近づくために動き始めます。
読み進めるうちにその正体もわかってきたんですが、なんということだろうか。かつて一方通行が参加したレベル6シフト実験ですら真の計画のお膳たてだったと、そしてミサカネットワークの中心部たる打ち止めがその鍵を握り、動き出せば実質彼女は崩壊する。
そんなことをいまの一方通行が看過できるわけがありません。守るべきものを知り、打ち砕かれる弱さが身に染みているいまの彼には迷いがない。そう、打ち止めを守ると断言した一方さんも魅力的だった。
『ドラゴン』についてはまだまだ曖昧な部分が多いので、今後どう物語と絡んでくるかだよなー。

そしてちゃっかり生きていた麦野沈利さん。まさかマジで生きているとは思わなかった。
理后を盾にして浜面を盛大にいたぶった上で殺すつもりの麦野さんはさすが卑怯だぜ。「原子崩し」はバカみたいに強いし浜面にとってトラウマともなろう能力だし、この麦野さんの悪人ツラがマジぱねえよ。どんだけ黒いんだこの人。
それでも浜面はやっぱり畏れない。
レベル5の第四位と再び合い見えても、たとえ愛する人を盾にされたとしても、彼は立ち上がるし立ち向かう。端っから降参なんて選択肢は浜面にはないのだから。ピンチのヒロインがいる中、みすみす背中を向けて逃げるヒーローはいねえってことですね。悪党だからって関係ないぜ。

そしてすべてが終わった後、事態はロシアへと舞台を変える。

囚われたインデックスを奪還するために、上条当麻が。
命の危機に脅かされる打ち止めを救うために、一方通行が。
愛する人を守るために学園都市を離れた、浜面仕上が。

次巻、ロシアの地で集うことになる。


というわけで超面白かったですし超満足です。
これまですれ違いが多かった上条さんと一方さんでしたが、次回以降めぐり合う機会がありそうですね。この複数の主人公の出会いが、どういう結果を生むか楽しみで仕方ないです。次回も熱そうだなあ。

←『とある魔術の禁書目録18』の感想へ
←『とある魔術の禁書目録15』の感想へ

2009-11-10 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。