アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

人類は衰退しました5 [★★]


人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫 た 1-6)人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫 た 1-6)
山崎 透

小学館 2010-01-19
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は"妖精さん"のものだったりします。そんな妖精さんと人間との間を取り持つのが、国際公務員の"調停官"であるわたしのお仕事。そしてこの仕事に就く前、多くの時間を過ごしたのが《学舎》と呼ばれる人類最後の教育機関です。寄宿舎で出会った友人たち。RYOBO230r。秘密の倶楽部・のばら会。妖精のお茶会。感傷に浸るにはまだ早いのに、なぜ思い出すの……? 里に現れた侵略者! 奪還チームを組んで地下に潜ったわたしたち――死亡!? ピロリロリン♪で


超久々の「人退」続刊。たしか4巻が08年の12月。
一年経っても相変わらず妖精さんはかわいい。疲れた脳に癒しの力を与えてくれる。マジ和む。
さて今回は短~中編っぽいのが2策あって、「わたし」が調停官になる前の学生時代の過去話と、謎の侵略者が現れた里で妖精さんたちとチームを組んでその侵略者を探しに行くお話です。

「わたし」の過去話は、最初はクラスから浮いていた「わたし」が徐々に「巻き毛」や「Y」と絡んでいく様がおもしろかった。というかのばら会の人間のギャップがことごとくやばい。特に髪フェチが尋常じゃないヤバさ。これは引くわ。
しかし終盤にいくにつれてなんかいい話っぽく仕上がっているのはこのシリーズらしいなー。「わたし」の境遇も最初に比べれば全然変わってるし。妖精さんとの出会いが「わたし」を大きく変えたのかもしれません。ていうかクスノキの里のあれが初邂逅じゃなかったんだ。
あとクリケットのネタは理解した瞬間吹き出した。

16×16ピクセルになってしまった里のお話は、もうなんかシュール以外の何者でもないな。
レベルが上がるごとにどんどんディティールが美化されていって調子にのる「わたし」も相変わらずですが、妖精さんの鬼畜さが今回は際立っていた。というかオヤジギャグで核爆発ってどういうことだよw 敵が不憫すぎるだろこれw まさに外道。しかしかわいいから許せ……うん許せるな。

というわけで久々に堪能した。おもしろかったです。

←『人類は衰退しました4』の感想へ

2010-01-19 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。