アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

シュガーダーク 埋められた闇と少女 [★★]


シュガーダーク  埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)シュガーダーク 埋められた闇と少女 (角川スニーカー文庫)
mebae

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-11-28
売り上げランキング : 264

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


えん罪により逮捕された少年ムオルは、人里離れた共同霊園に送られ墓穴を掘る毎日を送っていた。そんなある夜、自らを墓守りと名乗る少女メリアと出逢う。彼女に惹かれていくムオル。だが謎の子供カラスから、ムオルが掘っているの墓穴は、人類の天敵・死なずの怪物“ザ・ダーク”を埋葬するものだと聞かされる! 混乱するムオルは、さらにダークに殺されるメリアを目撃してしまい――!?

初版を買い逃して一ヶ月ちょい。ようやく難民から開放させられた。
さて、涼宮ハルヒ以来実に6年ぶりとなるスニーカー大賞の作品ですが、おもしろかったです。大賞の名に恥ないデキだと思わされましたし、注目されるのもわかります。無駄を一切省いた精錬で緻密な手堅い文章は、まさに純文学そのもの。冒頭から圧倒的な筆力を見せつけられました。
こういう、いわゆる「お固い文章」ってラノベ読者からはあんまり受け入れられ難いもんだし、すぐに飽きられてしまうと個人的には思いますが、この作品はそんな退屈感をまったく感じない。文章を堪能しつつもいつの間にかこのダークな世界観に引き込まれていました。

ストーリー的にはダークファンタジーの世界観でのボーイ・ミーツ・ガール。とある運命を背負った墓守の少女に、少年がどんどん魅力を感じつつ少女を救おうというある種の王道。王道っぽいんだけどあんまり王道呼ばわりしたくないってのが本音。少なくとも個性的で強烈なキャラで物語を引っ張るんじゃなくて、この世界の中でキャラを活かしたいんだなーというのが第一印象。
しかし構成は見事といわざるを得ません。お話がお話だからどんな展開待ち受けているのか予想もつかなかったのだけれど、結構辛い選択だよなこれ。救う道がそれしかないというのはわかるけども、進んでとりたい選択肢じゃないよね。

まあそんな少女を救うお話での、仄暗いけどそんな中で確かな「甘さ(物語的な意味で)」があり、綺麗にまとまっていたと思います。よかったです。というか最後とかベッタベタじゃないですか。
そして気になるのは続刊があるということ。どう続けるんだこれ。

2010-01-21 : 文庫感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。