アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

12月はったおすぞ


最近ラノベの感想が書けなかったのはちょっと修羅場っていたからであって、特に何の目的もなくさぼっていたわけではありません。まあこれは言い訳になっちゃいますが。
というかこれから先更新頻度がかなり減少すると思います。そろそろ執筆の意識を高めたいのです。いやマジで。だからホントは感想書きたいのに書く暇ねーって時期も出てくるかと。正直今もしゃっぷるとかはがないとか機巧少女の感想くらいは残しておきたいと思ってます。なかなか一日中暇ってときはないんでそんときにでも一気に投下できればいいんですけどね。
要は読書はペースダウンしないと思うけど、更新はペースダウンしますよと。というかもう12月なんですよ早いよもっと余裕をください!




○12月購入予定の本

12/1 角川スニーカー文庫
○シュガーダーク/新井円侍
○会長の切り札4/鷹見一幸

12/10 電撃文庫
○ソードアート・オンライン3/川原礫
○イスカリオテⅣ/三田誠
○司書とハサミと短い鉛筆5/ゆうきりん

12/15 GA文庫
○おと×まほ9/白瀬修
○純愛を探せ!3/速水秋水

12/16 メディアワークス文庫
○探偵・花咲太郎は閃かない/入間人間
○すべての愛が許された島/杉井光
○龍盤七朝 ケルベロス 壱/古橋秀之

12/19 一迅社、ガガガ、富士見ファンタジア文庫
○Le;0 -灰とリヴァイアサン-2/六塚光
○とある飛空士への恋歌3/犬村小六
○氷結鏡界のエデン2/細音啓
○生徒会の七光/葵せきな
○ハイスクールD×D5/石踏一榮

12/25 MF、スーパーダッシュ文庫
○IS(インフィニット・ストラトス)3/弓弦イヅル
○みにくいあひるの恋2/日日日
○緋弾のアリアⅤ/赤松中学
○オウガにズームUP!3/穂史賀雅也
○15×24 link five/新城カズマ
○15×24 link six/新城カズマ

12/30 ファミ通文庫
○バカとテストと召喚獣7/井上堅二
○“文学少女”見習いの、傷心。/野村美月

ついにメディアワークス文庫刊行です。どうやらラノベとして売る気はないらしく、表紙も一般文芸のそれに近いのですが、中身はラノベ作家なので果たしてどこまで一般受けするか気になります。それよりもやっと龍盤七朝の新刊が出るのでテンションが上がります。続編じゃないけど。
バカテス、文学少女、生徒会、SAO、恋歌とラインナップも豪華な年末。楽しみですね。
ところで角川スニーカー大賞受賞作である「シュガーダーク」がかなり評判いいみたいですね。聞くところによれば手堅いファンタジーらしいし、なんかすげえ筆力っぽいので楽しみです。そういえばCMもやってましたしね。
「Re;0」「氷結鏡界のエデン」「みにくいあひるの恋」はシリーズ化おめでとう。どれも続編が楽しみです。




ちなみにアニメはどんだけ忙しかろうがちゃんと観てます。ダメですね。
つーか秋アニメもあと1ヶ月ですよ。もうすぐ次のクールはいっちゃうよ。そんなこんなでいまんとこ楽しみにしている順にアニメを並べると。
・DTB
・きみとど
・レールガン
・にゃんこい
・こばと
・ささめきこと
・ミラトレ
・サンレッド
・聖剣
・そらおと
・けんぷ
・生徒会
・WA
・うみねこ

という感じでしょうか。にゃんこいがすごく大躍進です。金髪ツインテ双子は正義。
DTBはなんだかんだで一番面白い。というかDVD特典の番外編の方がすげえ面白そうなんですけど、こっち2期にしろよ!
ところでシャフトさん、化物語14話まだですか。

明日東のエデンの劇場版を観にいくので楽しみです。木曜は劇場版マクロスF観るよ! 映画充!
2009-11-30 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

もうそんな季節です


寒いです。震えます。凍えます。
もうこんな季節ですか。嫌ですねもう。来月で今年終わっちゃいますよ。
冬休みがきて、クリスマスがきて、冬コミいってもう今年も終わりですよ。え? マジで。
そうこうしているうちにいつの間にか時が経って、ああもうなんだろうねホント。というか成人式もホント間もないんだよね。うんまあ、期待半分不安半分でいきます。
いやしかし昨日小学校のときのメンツで飲み会があったんですが、同い年なのにもう結婚するとか言っているやつがいて実感がわかないんですよ、これが。
「おれ来年結婚するんだ」「久々に会って一言目からそれかよ」「もうちょっとなんか言えよw」「結婚式には絶対呼べよな」「たりめーだろw」という感じに割と気さくで、まあ小学校のときに仲良かったやつなんですけど、いまだにそいつと交流があることに自分でもびっくりですよ。というか小学校卒業して約8年経ちますが、みんなそこまで変わってはいなかった。かくいう私も「全然変わんないな」とか言われまくってたんですが、正直フクザツな心境ですよ。


まあ私の身の上話はこれくらいにしておいて、本題にいきましょうね。


このライトノベルがすごい! 2010
このライトノベルがすごい! 2010「このライトノベルがすごい!」編集部

宝島社 2009-11-21
売り上げランキング : 80


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


というわけで、今年も「このラノ」の季節がやってきましたよ。今年は私もちゃんと投票しましたとも。
1位は「バカテス」でした。ぶっちぎりで「バカテス」でした。アンケートの比がハンパありませんでした。去年完結したはずの「文学少女」も、短編集と番外編だけで3位と大健闘しているところから根強い人気が窺えます。さすがファミ通の二大看板作です。
「みーまー」は今年も10位圏内に入っていて、コアなファン多すぎだろとか思いました。たぶんこれで3年連続くらいじゃなかったっけ。かなり人を選ぶ作品なのにすごい。
そして何よりびっくりしたのが「蒼穹のカルマ」です。10位ってなんぞ!? そんなに人気あったっけ!? むしろみんな「これはゾンビですか?」を推しているのかと思っていたよ。「SAO」「ロウきゅーぶ!」「電波女と青春男」などの多くの新作を押さえ込んで、まさかの新作トップを掴んでいたカルマさんぱねえ。

ところで今年のこのラノにはバカテスの作者こと井上堅二先生のインタビューが載っているのですが、これが大変おもしろいです。これがバカテスの生みの親だと思うと納得のインタビューでした。このためだけに500円払っても良かったと思える内容です。ファンは必見だと思います!

ちなみに私が投票したもの。

○作品部門
とらドラ!:4位
ベン・トー:8位
さよならピアノソナタ:11位
ソードアート・オンライン:14位
世界平和は一家団欒のあとに:43位

○女キャラ部門
鷹崎駆真(蒼穹のカルマ):6位
柚島香奈子(世界平和は一家団欒のあとに):圏外
三船流子(電波女と青春男):圏外

○男キャラ部門
阿良々木暦(化物語シリーズ):2位
一方通行(とある魔術の禁書目録):11位
葵・トーリ(境界線上のホライゾン):15位

○イラストレーター部門
ブリキ(電波女と青春男、僕は友達が少ない):6位
植田亮(さよならピアノソナタ、ラプンツェルの翼):9位
るろお(ムシウタシリーズ、白夢):27位


正直、女性キャラ部門は狙いすぎた。でも後悔はしていない!
2009-11-23 : 徒然 : コメント : 2 : トラックバック : 1 :

さよなら十代、おいでませ二十代


本日11/13日は私の誕生日だったりするんですが、しかも今年で二十歳になったりしました。
13日の金曜と給料日が重なって嬉しいのやら不吉なのかは分かりませんが、とりあえず今言えることはさようなら十代! ってことだけです。もう華の十代じゃあありません。社会的にはオトナになってしまいました。その代わり平然とした顔でお酒を買うことができます。
あー、いやあなんか実感ないんですけどねー。うん、まあ、二十歳になったところで早々心持やら考え方なんか変わるもんじゃないんで、これからもまったりやっていると思いますよ。そんなところで二十歳報告終わり。

で、気づいた人もいるかもしれませんが、ちょっとこのブログに変化が訪れました。
まあこのまえついったーでたまたま話題になって、これは一つの転機だと考えて導入しました、アフィリエイト。というか感想サイトでアフィリエイト入れてない方が珍しいんだな、と他の感想サイト見て改めて思った。
アフィリエイトを簡単に説明しますと、例えばうちの場合だったら、ラノベの感想の画像からアマゾンのページに飛んで、そのページのものを購入されると、その売り上げのいくらかが私にも入るという誰も損をしない素敵システムでございます。もし感想が気に入っていただけて、読もうかなとか思ったら是非ここから押してやってください。まあ、本は本屋で買うのが一番いいと思いますけどね。
まだ全ての感想に対応させてはいませんが、右カラムの感想20件のところと、最新の感想20ほどなら対応させました。あと左カラムのくるくるウェジットとかアマゾン検索も有効です。ちなみにくるくるウェジットで表示されている商品は明らかに私の故意でできています。ふふふ。なでこスネイク楽しみですよね。

短いですが今日はこんくらいで。夜に飲み会ありますし!
あとミュウももらってこなくちゃなー。P3Pももっと進めたいんだけどー。
2009-11-13 : 徒然 : コメント : 4 : トラックバック : 1 :

今年も寒くなってきました


気候も寒くなってきて、久々の雑記だと思います。ここんとこずっと感想だったでしたからね。
そして気づいたらもう10月も終わってしまうのでございます。やーんもう。
ここんところの話題といえば……あ、windows7でしたっけ。最新OS。窓辺ななみ。普通にほしいなーとは思っているんですが、別にいまのOSでも特に不満はないのでそう急がなくてもいいかなーと。評判は割といいらしいですね。
あとはペプシあずきとかいう意味不明な飲料も出ました。どうでもいいけど最初ペプシあずさに空目しました。試飲してみましたが、思ったほどまずくなかったので、思いっきりけなせないという。ペプしそくらいまずけりゃ、くそが!!って思いっきりいえたのにね。
あ、そういえばうちにもついに地デジ対応TVきました。とてもきれいですねー、あれ。あれでBSとか見るとちょっと感動モノでした。こばととかひだまりとかすげーきれいに観れたし!




11月度購入予定ラノベ

○スクランブル・ウィザード5/HJ文庫
○末代まで!/角川スニーカー文庫
○とある魔術の禁書目録19/電撃文庫
○電波女と青春男3/電撃文庫
○白山さんと黒い鞄3/電撃文庫
○C3 -シーキューブ-8/電撃文庫
○クロノ×セクス×コンプレックス/電撃文庫
○蒼海ガールズ!2/GA文庫
○SH@PPLE7/富士見ファンタジア文庫
○えむえむっ!8.5/MF文庫
○僕は友達が少ない2/MF文庫
○二人で始める世界征服5/MF文庫
○IS(インフィニットストラトス)3/MF文庫
○カンピオーネ!5/スーパーダッシュ文庫
○狂乱家族日記12/ファミ通文庫

珍しく買うの少ない。これは気になる本に気を回せるフラグ。もうすぐアニメやる「デュラララ!」とか、なにかと話題な「15×24」を読んでみたかったので助かる。あと絶賛積んでる「BBB」とか、借りた本ももろもろ読まないと。
「とある魔術の禁書目録」はついに科学編再開。表紙は一方さんと浜面! これは期待せざるを得ないな。久々の「SH@PPLE」、続きが気になる「スクランブル・ウィザード」、ほか「カンピオーネ!」「電波女と青春男」「狂乱家族日記」も出るよ。続刊出がでる「僕は友達が少ない」「蒼海ガールズ!」はシリーズ化おめでとう。
新シリーズの「末代まで!」は、「涼宮ハルヒ」以来6年ぶりのスニーカー学園小説大賞の大賞受賞作ということで注目です。しかもイラストまで著者が手がけてます。あらすじ共々いろいろな意味で気になります。
「クロノ×セクス×コンプレックス」は前から読んでみたい作家さんだった、壁井ユカコさんの新作です。あらすじも好きそうなので手を出してみます。




今期のアニメって地味に豊作ですよね。
ぶっちゃけDTBとレールガンとサンレッドぐらいしか安定を期待してませんでしたが、この有様だよ。
君に届けとささめきことにはニヤニヤし、そらおととミラトレで度肝を抜かれ、生徒会とけんぷはバカアニメだし、こばととにゃんこいはテンポ良く笑えるし癒されるし、聖剣も期待以上に再現率高くて嬉しい。うん、今期のアニメ好きです。皆さんはなにが好きでしょうか。

というわけで、久々の雑記おわり。
2009-10-26 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :

秋は深まるこれからも


こんばんは。
カウンタを見てこのまえアクセスが1000以上あったことにビックリしました。
というのも、どうやらポケモンの記事とプラナスガールの感想がアキバBlogにリンクを張られていたみたいです。そりゃあ上がるってもんですね。私もまさか張られるとは思いませんでした。

今期。
さて、9月ももう終わりですか。早いですね。嫌ですね。
あと3ヶ月するとクリスマス、次いで年末です。さらにお正月、私の場合は成人式も。なんですかこれは。年明けたのがつい最近のことに感じたと思ったらもう年の終わりかよ。早い、早すぎる。
そういえば化物語のアニメは尺が足りなくて13~15話をネット配信するとか。テレビ版最終回がつばさキャットなのに、ガハラさんの独壇場でしたからね。でもあれはいい最終回だった。
今期のアニメもほとんど終わってしまいましたが、私的には東京マグニチュードと宙のまにまにが良かった。どちらも最初は歯牙にもかけていなかったのですが、前者はついったー上で周りの実況が面白そうだったので手を出し、後者は普通に人からお勧めされ、今に至ります。特に東京マグニチュードは最終回涙ボロボロでしたからね。

クレしん。
つい先週のことですが、クレヨンしんちゃんの作者こと臼井儀人さんが亡くなりました。
そんときはあんまり実感なかったんですが、それから一時期ぴくしぶが4枚に1枚くらいしんちゃん関係の絵が載せられていて、やっぱ愛されてたんだなーと妙に感慨深くなって、しだいにはその場でちょっと泣いてしまうという事件発生。いやだって、あんな力作を数々見てたらさ、影響受けちゃうじゃん。アニメの方もずいぶんご無沙汰になりましたし……。
近いうち歴代映画作を、ちょっとずつでいいから観返したくなりましたね。ヘンダーランドが超好きでした。

ポケモン。
カントー上陸。マチスを地震でフルボッコして現在ヤマブキシティ前。
四天王はそこまで苦労せずに楽して勝てましたが、強化後はかなりガチパらしいので注意したいとこ。
そしてクロバットが明らかに火力不足になってきたので解雇し、ハッサム育成中。テクニシャン+バレパンハッサムおいしいですね。まあヘラクロスでもよかったんですが、探すのが面倒なので。さっさと全クリしたい。

岸田。
東京公演までもう一週間ないんですよねー。チケット買ったの7月末ですよ。早すぎる。
やはり今まで同じセットリストというのはなかったので、正直何が来てもおかしくないのですが、個人的には「sleep disorder」「ただ凛として」「クリアレイン」は是非生で聴きたいところ。東方系はFN2009で少し聴いたけど、聴いてない中では「LotusLove」「緋色のDance」あたりを希望したいなあ。大阪公演ではichigoさんのみっくみくが聴けたらしいので、かなりぐぬぬときております。羨ましい限り。

カラオケ。
そういえばしるばーうぃーく(笑)の最終日にラ管連でアニサマ復習カラオケいきました。
5時間で二日のセットリストをこなすとかいう正気の沙汰でないことを平然とやってのけるとから、たまらねえぜこのノリ。しかもサイリウムまで持ち込んでものすごい気合である。なぜ5時間で収まったかといえば、誰も歌えない曲とかは1コーラスで切ったから。
たくさん歌ったし合いの手も入れたし、久々のカラオケだったからいい気晴らしになりました。


なんか今週末ってか昨日今日はサンクリもあるし、ゲームショウもあるし、ランティス祭もあるしで結構イベントが多い日だったのね。私は当然のようにバイト入れてましたがねははは。まあ来週は電フェスあるからいいんですけど。
そんなわけで珍しく話題豊富な記事でした。というか今月は全然本読めてない気がす。
2009-09-27 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ラッキーパンチ


川原礫&abecのサイン会に当選しました!


今年デビューにして早くも電撃の看板作家の一角を担い、現在「アクセル・ワールド」「ソードアート・オンライン」を鋭意執筆中である川原礫先生のサイン会に、なんとこのたび当たってしまったのでございますわすわすわふっふー!
バイトから帰ってきた昨日のことです。郵便受けに珍しく自分名義の宛名の郵便がきていて、なんぞと思いながら確認したらこれですよ! 嬉しいですね! というか本当に当たると思わなかった。
あ、上のサイン会は10月の頭に幕張メッセで開催される電撃キャラクターフェスティバルのやつですね。外れて当たり前感覚で出していたので、とてもびっくりしました。他にも土橋真二郎&植田亮、入間人間&左&ブリキにも応募してたんですけど、そっちは外れていましたね。残念。
知り合いもぽつぽつとサイン会に当選しているので、みんなで行こうと思います。

ポケモンHGは結構な具合で進み、現在フスベシティ前です。氷の抜け道。
バクフーン、デンリュウ、クロバット、ニドキング、ハクリューのパーティーでがんばってます。というかあと一匹は水タイプ辺りがほしいところなんですが、なにかいないかしら。というか、ブレイブバードないとクロバットはタイプ一致の高い威力の技覚えないよね……。
あと思ったのは今回のBGMアレンジはどれもすごくいいこと。特にR団とのバトルBGMはすごく「おっしゃあかかってこいや!」的な臨戦態勢になりやすいです。燃える。どうしても気になってカントーのBGMも聞いたんですが、VSジムリーダーのBGMがやばい。早く生で聴きたい。




もうすぐ秋アニメが始まります。早いですね。
そんなわけで色々新作リストを眺めて、一話を観たくなったもの。

○けんぷファー
>ラノベ原作で未読。一話は声優さんに釣られようと思います。豪華すぎるよ!

○とある科学の超電磁砲
>今期本命。あの先生の病みっぷりがアニメではどう再現されるのか楽しみです

○にゃんこい!
>マンガはなかなか面白かったので、アニメも実は期待している

○天体戦士サンレッド 2期
>まさか二期があるとは。ヴァンプ様にまた会えますね!

○生徒会の一存
>ラノベ原作。色々な意味で心配なアニメ化。どう転がるか予測不能。たぶん黒歴史の可能性大

○WHITE ALBUM 後半
>1期がすごく中途半端なところで終わってしまったので、あれをどう収束させるのか気になります

○そらのおとしもの
>デザインも雰囲気もなんか好みっぽいので一話は観てみようかなーと

○聖剣の刀鍛冶
>ラノベ原作。製作はあのマングローブなので非常に期待がかかります。動くセシリーの胸元が楽しみですね!

○DARKER THAN BLACK -流星の双子-
>あの名作が帰ってきた、みたいな。今頑張って1期観てます

○ささめきこと
>脚本が倉田英之なので気になる。少女オンリーの部活モノっぽいのでそれなりに期待

○乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ
>ラノベ原作。1期は正直微妙だったんだけど……どうなるかなあ。一応観るには観るけど

○11eyes
>ゲームの主題歌が好きだったので。うちの地域じゃ映らないみたいなんで面白くなかったらすぐ切ると思うけど

ラノベ原作多いなーという印象の秋アニメです。果たしてどうなるやら。
あ、ちなみにリリカルなのはA'sも再放送するみたいなんで、余裕があったら観たい感じですね。
2009-09-18 : 徒然 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

ポケモン再燃


金銀リメイク買いました!


ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)ポケットモンスター ハートゴールド(特典無し)
(2009/09/12)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ポケットモンスター ソウルシルバー(特典無し)ポケットモンスター ソウルシルバー(特典無し)
(2009/09/12)
Nintendo DS

商品詳細を見る

続きを読む

2009-09-13 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

もちろんループとかしません


八月ももう終わりとか……そんな……ぼくたちの望んだエンドレスエイトは!?
というアニメネタはそろそろやめましょうね。はい、皆さん、こんばんは、もう九月ですね。
このまえ夏休み入ったと思ったらもう終わりじゃねえかあ! と焦っている高校生以下の皆さんは気をつけてくださいね。まあ私もそんなに余裕があるわけじゃないんですけど。

最近の話題はー、えーっと。選挙ですね選挙。私が途中結果を見たときにはもう民主党がぶっちしてたんですけどね。まあ、選挙権のない私はまだ黙って見ているしかないわけなんですが。というか、そこまで興味ないってのも確かにありますけど……まず親が投票行きませんし。
うんでも、ちゃんとこの考えは是正しなければなりませんね。もうすぐ成人だというのに。

それからドリクラこと「ドリームクラブ」ってゲームが今話題ですよね。あのピュアな人しか入れないキャバクラみたいなゲーム。ホストガールの方が高潔とか言ったらリアルキャバ嬢の皆さんに失礼ですから。
うちには遺憾ながら箱○がないのでプレイできないんですが、プレイ動画観てるとすごくやりたくなってきます。あれ、どこまでいくことができるんしょうね。すごく気になるんですけど。あーんとかしてくれんの? 膝枕とかありですか?

それと系統は少し違いますが、同じく話題が高いラブプラスも気になりますね。
こっちはDSなのでやろうと思えばできるんですが、今一買う勇気が出ません。というかDSでギャルゲーって珍しいな――っておおおおおおおおおおおおおおい、ヒロインのCVの一人に皆口裕子さんがががががが! キャラデザもかわいいし、評判によっては買うかもしれません……。
こっちはデートできるし、DSだからどこでもやりやすいし。

まあしかしね、ゲームといえば今月は超本命があるじゃないですか、ポケモンが!
もう二週間ないですよー。楽しみです。非常に楽しみです。たぶんハートゴールドになるんじゃないかなあ。




九月のラノベ新刊購入予定:
○ヒメゴトシステム2/角川スニーカー文庫
○嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん8/電撃文庫
○オオカミさんとスピンオフ/電撃文庫
○ラプンツェルの翼Ⅲ/電撃文庫
○空ろの箱と零のマリア2/電撃文庫
○森口織人の陰陽道3/電撃文庫
○ピクシー・ワークス/電撃文庫
○Re:SET 想いと願いのカナタ/GA文庫
○ライトノベルの楽しい書き方4/GA文庫
○ヴァンパイアノイズム/一迅社文庫
○えでぃっと! -ライトノベルの本当の作り方?!-/一迅社文庫
○生徒会の月末/富士見ファンタジア文庫
○いつか天魔の黒ウサギ5/富士見ファンタジア文庫
○これはゾンビですか?3/富士見ファンタジア文庫
○ハイスクールD×D4/富士見ファンタジア文庫
○氷結結界のエデン/富士見ファンタジア文庫
○1×10 藤宮十貴子は懐かない/富士見ファンタジア文庫
○聖剣の刀鍛冶7/MF文庫
○いつも心に剣を3/MF文庫
○桜木メルトの恋禁術/MF文庫
○ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!3/ファミ通文庫
○世界の危機はめくるめく!4/ファミ通文庫

9月もまあ色々と出ますねえ。
とりあえず「ヒメゴトシステム」「空ろの箱と零のマリア」は続刊が出て嬉しい限りです。特に後者は。
それから今秋からアニメが放映される「生徒会シリーズ」「聖剣の刀鍛冶」もそろって新刊。その他「オオカミさんシリーズ」「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」「いつか天魔の黒ウサギ」「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」等の人気シリーズも新刊。
十文字青は9月に「ヴァンパイアノイズム」「いつも心に剣を」、さらにスニーカーから「薔薇のマリア」も出しているという脅威の速筆。これはさすがにすごいなあ。あ、ちなみに「ヴァンパイアノイズム」は「ぷりるん。」と関連性があるので期待。細音啓、鈴木大輔、森田季節の新作も普通に楽しみ。




あー、そういえば三月精の新刊まだ買ってないや……。
というかプラナスガールも早く読みたい。しかし、どこも売り切れって……みんな男の娘大好きかおい。
私も大好きだ。
2009-09-01 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

前夜


まあ今日から二日間アニサマことアニメロサマーライブにいくわけですが、全然予習とかしてませんというかできませんでした。いや、時間はあったんですけど怠っていました不覚です。まあコミケとかで疲れたんでしゃーないですね! という言い訳を並べておきます。
しっかしまあ特に声優さんの歌は普段全然マークしてないので、予習に四苦八苦。とりあえず去年の秋頃からのアニソンはマークしておくとしますが、うろ覚えだろうなあ。モモーイもみのりんもゆかりんもほっちゃんも全然聴かないし……。
まあ今更こんなこと言ってももうどうにもならないんで、とりあえず全力で楽んできますね。会場に行く人は一緒に楽しみましょう!




ヘッドフォン少女画報ヘッドフォン少女画報
(2009/08/12)
不明

商品詳細を見る


好きな絵師さんのヘッドフォン娘(私の場合は椋本夏夜、るろお、藤真拓哉、放電映像、椎名優が主)がいっぱい載ってる! という画集目的で買ったはずが、およそ40機種もの人気のあるヘッドフォン・イヤホンについての詳しい性能や解説、値段、特色などが載っていたりして、今後のヘッドフォン購入の参考に考えようかなーとさえ思ってしまう一冊でありました。あ、だからと言って別に画集目的でも全然大丈夫だと思います。ただ紹介されている機種なんですが、全体的にかなり値段が高いです。価格が低い順で紹介されているんですが、開始10機種でもう1万超えてます。あぼん。まあそれなりに見合うコストパフォーマンスがあると思っていいと思うんですけど。
それにしても、まさか今自分が使っている機種がこの本に載っているとは思いませんでした。「今売れてます!」「迫力の低音!」というポップを見て手に取っただけなんですが、まさにびっくりです。ちなみに言えばSONYの「MDR-XB40EX」なんですけどね。
いやでも、ホントこれは実際に使っている私もオススメです。ベースドラムとかの腹に直接ズシンとくるような、それでいて切れ味のいい重低音が心地いいんですよー。重さによる耳への負担もほぼないし、音漏れもあんまりないし(低音量でもしっかり聴けるタイプなので)、これで6千円は良い買い物したなーと思います。買ったのは5月くらいだけど。
なんか途中から自分が使っている機種の紹介になっちゃったけど、この本は画集としてもヘッドフォンのカタログとしてもかなり凝っているつくりだと思いますよ。今までは「音楽は聴ければいい」という認識で1000~3000程度の安物しか買わず、ヘッドフォンとかにもザルだった私でしたが、これからはちょっと高くても性能や特色にこだわってみようかなと思います。今度は予算1万~2万くらいに考えようかなー。それだけでもかなり選択肢広がるし。
でもヘッドフォンとか一度凝り出すとすごく怖い……。主に金銭的な意味で。




今更ながら2009年上半期ラノサイ杯結果について。
投票者157人と、ついに150人を突破したラノサイ杯。これからもどんどん人数が増えそうですねー。

新規部門結果

既存部門結果

新規はSAOことソードアートオンライン、既存は素晴らしい完結を果たしたとらドラが王冠。

>新規
私が票を入れた作品は「ソードアート・オンライン」が46、「電波女と青春男」が27、「原点回帰ウォーカーズ」が18、「とある飛空士への恋歌」が14、「ギャルゲヱの世界へ、ようこそ!」が13、「蒼穹のカルマ」が12、「パララバ」が9でした。
ぶっちゃけ言いますと「アクセル・ワールド(20票)」の方がSAOより人気あると思ったのでSAOを推したのですが(個人的な好みももちろんありますが)、予想を大きく裏切ってSAOのが人気あったんですね。これはweb時代からのファンも絡んでいるんだと思います。
次点の「ロウキューブ!(40票)」もやっぱり人気がありましたねえ。私もスポコン枠で入れようと思ってたんですが、私がいれなくても全然票入ってました。このっ、ロリコンどもめ!
意外に原点回帰に票が集まっていたのはびっくりしました。どっちかといえばマイナー路線狙ってたんだけどキャラがすごい濃いからなあ、あの作品は。電波女も最初はこれトップになるんじゃね? 的な勢いだったのに息切れしてしまったのが残念。でも面白さは保証します。
私が読んでいないもので気になったのが、上位の「星図詠のリーナ」「耳刈ネルリ」。それから「ヤンキー巫女逢桜伝」「犬憑きさん」「猫耳父さん」あたりかなあ。特にリーナはマッピングファンタジーという目新しいジャンルなのでとても興味津々です。今月2巻でたし、それなりに人気があることも頷けます。ネルリは「すごい良い」という人と「意味不明理解不能で疲れる」という人の感想が真っ二つだったんでスルーしてたんですが、これは手を出すべきか……。あとの3つはほんの興味です。


>既存
私が票を入れたのは「とらドラ!」が35、「ベン・トー」が28、「ムシウタbug」が9でした。
2位の秋期限定栗きんとん事件というのがまったくのスルーだったんですが、この票の入りっぷりはもう読んだほうがいい気しかしない。
とらドラ、BBB、マスラヲ、エミリーあたりの完結組に票が集まっていた感じがありましたね。しかしその完結の嵐の中でさえ、引けを取らないベントーや偽物語もそれに続く感じ。それにしてもベントーの支持者が多くて嬉しいものである。私も大好き!


こんなところかなー。何はともあれ読みたい本が増えたのは確定的に明らか。
下半期も楽しみです。主催の平和さんお疲れさまでした!

2009-08-22 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ビッグサイトに、あつまれー


ふつーの雑記を更新するのはなんか久々な気がします。
というかこの一週間がものすごく濃かったのでもうね。あれだよね。とにかく色々なことがありました。
サマーウォーズを観にいったり、ポケモンスタンプラリーで渋谷→秋葉原を踏破したり、2時間で喉をぶっ壊す絶叫大会(という名のカラオケ)だったり、おかげで充実はしているんですが足と喉と財布のダメージが痛すぎます。
しかも今日から三日間のコミケ(私は一日目行かないけど)。さらに一週間後には二日間のアニサマも控えもうてんやわんやな夏ですね。いやぁ楽しいです。コミケや飲み会でオフる人はどうぞよろしくお願いしますでございます。って名刺とか用意してないんですけど……インパクトでがんばります! あと、地震で東名高速が大変なことになってますが、地方から上京してくる人がんばって!

そしてこの夏、我らがラ管連の悪ノリ本の企画本も出るようです

この企画、今週の月曜(=4日前)についったー上でほんと突発すぎるくらいいきなりだったんですが、一度勢いがついた彼らは止まるところをしりません。ジェバンニがいっぱいいます。むしろジェバンニしかいません。そして実は私も内容に少し絡んでます。おー、こわいこわい。その経緯も改めて見直すと、ホントすごい勢いだなこれは! 現物を受け取るのが楽しみ!




最近のアニメ。超簡易版で思ったことを並べてみる

>まにまに
この戸松は最強にかわいいと思うんだけど、皆さんはどう思っているんだろうか。かわいいよね?

>シャングリラ
時折作画崩壊とかするけど、別につまらないわけじゃないんですよ。もっとアクションシーン増やしてください

>CANAAN
私の中二精神を揺さぶるくらいに良アニメ。そういえばここにも戸松いた

>青い花
あーちゃんが気苦労しすぎて、早老になってしまわないかが不安でならない

>わっち2期
わっちってなんでこんなかわいいの

>パンツ
とにかくエイダかわいい。おっぱい大きくてどんくさい妹とかマジぱない。そしてシャロンちゃんの女王様がry

>たいやき
今期で地味に好きなアニメ。いや、普通におもしろい。原作読もうか悩む程度に

>ハヤテ
なんでヒナギクハイハイのEDかわっちゃったんだあああああああああ

>ハルヒ
やっと∞8終わってくれたよ。たぶんもう消失やる尺もないよね

>GA
この時間帯はすごくまったりしてて好きです

>うみねこ
梨花ちゃんがおいでなすったぞ!(原作未プレイ)

>かなめも
働く処女とかいいながらミュージカル始めたときは何事かと思った

>咲
大将戦も終局。正直イケメンな池田よりも、先生のデレに全部もってかれました

>化物語
八九寺のためならロリコンになってもいい


最近関東で地震がやたら多いので、今期ノイタミナ枠の「マグニチュード8.0」も観ておいたほうがいいかもしれない。まあ損はしないでしょ。どうでもいいけど、今期はくぎゅうとほっちゃんと戸松の声を本当によく聞きます。




というわけで明日から夏コミ参戦がんばってきます。
コミケ参加する方は体調とか気をつけて楽しみましょうね。私もだけど。ではではいってきます。
2009-08-14 : 徒然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

FC2カウンター

もくろっく

プロフィール

絵空那智

Author:絵空那智
同人音楽サークル「岸田教団」の重度信者。周りからオススメされる作品が多すぎて一向に減らない積ん読を過ごす日々。

他詳細はこちらまで

絵空が今まで読んできたラノベはこちら

ライトノベルのレビュー一覧はこちら


春期~夏期視聴中アニメ:
氷菓
這いよれ!ニャル子さん
ヨルムンガンド
これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
LUPIN THE THIRD 峰不二子という女
スケットダンス
坂道のアポロン
つり球
さんかれあ
アクセル・ワールド
ZETMAN
エウレカセブンAO
夏色キセキ
Fate/Zero 2nd season
モーレツ!宇宙海賊
謎の彼女X
スマイルプリキュア
HUNTERXHUNTER
緋色の欠片
咲 -saki- 阿知賀編
アクエリオンEVOL

ちゅうもく!

ブログ内&Amazon検索



フリーエリア



あわせて読みたいブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pixivっくまーく&Twitter




絵空のついったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。